#タイムマシーンで一度だけ好きなライヴに参加できるってなったら をまとめてみました。その8

少し間が空きましたが、

#タイムマシーンで一度だけ好きなライヴに参加できるってなったら 

第8弾です。

今回は80年代後半からいきます。

1985年3月17日。「つくば博科学万博(EXPO '85)」のオープ二ングを飾ったボズ・スキャッグスからスタートです。
TPO2 つくば科学万博音楽集~Expo’85 Sound Track~
TPO2(アーティスト)
ブリッジ (2012-04-14)
5つ星のうち3.9
¥2,750


つくば科学万博クロニクル (洋泉社MOOK)
洋泉社
洋泉社 (2005-01T)
5つ星のうち2.0
¥94,461





1986年8月5日。マサチューセッツ州マンスフィールドにあるグレート・ウッズ・センター・フォー・パフォーミング・アーツでのライヴ。
ザ・スミスです。「THE SMITHS QUEEN IS DEAD TOUR」 1986北米ツアーの公演です。
これは『ザ・クイーン・イズ・デッド~デラックス・エディション』のCD3で聴くことができます。
ザ・クイーン・イズ・デッド-デラックス・エディション-(完全生産限定盤)(DVD付)
ザ・スミス(アーティスト)
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-10-24T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.7
¥4,535 (中古品)


THE QUEEN IS DEAD [5LP BOX] (2017 REMASTER) [12 inch Analog]
THE SMITHS(アーティスト)
RHINO RECORDS/WARNER BROS. RECORDS (2017-10-19T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6
¥10,450





1987年10月6日大阪城ホール。デッド・オア・アライブです。『Rip it up』ジャパンツアー。
このときの来日では他に東京、名古屋でもライヴを行ってます。
また2年後に東京ドームでもやっています。人気あったんですねぇ。

こちらに日本公演の模様が収録されてます。
エヴォリューションDVD
エヴォリューションDVD
posted with AmaQuick at 2020.07.11
デッド・オア・アライヴ(出演), デッド・オア・アライヴ(アーティスト)
Sony Music Direct (2003-11-19T00:00:01Z)
5つ星のうち4.5
¥4,963





1989年8月25日。東京、日本青年館でのライヴ。
ジョン・サイクス率いるブルーマーダーの初来日公演です。
Live in Japan 1989
Live in Japan 1989
posted with AmaQuick at 2020.07.11
Blue Murder(アーティスト)
Alive The Live (2020-07-05T00:00:01Z)
5つ星のうち5.0
¥3,045


Blue Murder (reissue)
Blue Murder (reissue)
posted with AmaQuick at 2020.07.11
Blue Murder(アーティスト)
Rock Candy (2013-04-29T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.5
¥1,830




90年代もいっちゃいましょう。
1990年5月27日、人工島のスパイク・アイランドでのライヴ。
はい、ザ・ストーン・ローゼズです。90年代の伝説の一つですね。
2010年代に『Spike Island』っていうまさにこのライヴを舞台にした青春映画があった気がしますけど、結局日本上陸しなかったのかな。
Spike Island
Spike Island
posted with AmaQuick at 2020.07.11

()
5つ星のうち4.6
¥18,822


ザ・ストーン・ローゼズ DVD
ザ・ストーン・ローゼズ(出演), ザ・ストーン・ローゼズ(アーティスト)
BMG JAPAN (2007-11-21T00:00:01Z)
5つ星のうち5.0
¥4,013




ニルヴァーナです。
彼らは来日公演が多かった。最初で最後の日本公演、私も一票です。
このときのツアー名、『Nevermind Pacific Rim Tour』っていうんですね。
どれも参加したいんで、全部載せます。
1992年2月14日 大阪国際交流センター
     16日 名古屋クラブクアトロ
     17日 クラブチッタ川崎
     19日 中野サンプラザ
パジャマ姿のカートがとても印象的。
一昔前はかなりブート出回ってた印象ですが、公式リリースは・・・ないか。





1995年1月31日、日本青年館。いやー、これもぜひ見てみたい。
ジェフ・バックリィ初来日公演ですね。存在も知ってたし、音楽も好きになりつつあったんですけど、ライヴに行くまでにはなかったんですよね。今となっては悔やまれる最初で最後の日本公演でございます。ニルヴァーナとジェフ・バックリィが二大見たい日本公演ですね。

その時の来日記念盤。アレックス・チルトンのカバーも収録。
ラスト・グッドバイ
ラスト・グッドバイ
posted with AmaQuick at 2020.07.11
ジェフ・バックリィ(アーティスト)
ソニー・ミュージックレコーズ (1999-01-19T00:00:01Z)
5つ星のうち5.0
¥1,572


日本公演の貴重映像収録!
Grace Around the World (W/Dvd) (Dlx)
Buckley, Jeff(アーティスト)
Sony Legacy (2009-06-01T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.7
¥10,767




90年代のもう一つの流れはブリットポップ。その中の王様オアシスは次の二つに集中。
一つが、
1996年4月27,28日、メインロードスタジアムでライブ
もう一つが、
1996年8月10日、11日、ネブワース公演。2日間で25万人を動員したオアシス史上最大かつ伝説のライヴ。

ネブワースの音源収録。
モーニング・グローリー デラックス・エディション(完全生産限定盤)
オアシス(アーティスト)
SMJ (2014-09-23T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6
¥12,580



メインロードのライヴを収録。必見DVD。
ゼア・アンド・ゼン [DVD]
オアシス(出演), オアシス(アーティスト)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2002-05-15T00:00:01Z)
5つ星のうち4.9
¥5,170




そしてゼロ年代に突入。
2001年9月1日、アイルランド・ダブリンのスレーン城でのライヴ。
スレイン・キャッスルでのライヴは2000年代から増えてる気がしますが、これはU2です。
ゴー・ホーム~ライヴ・フロム・スレイン・キャッスル [DVD]
U2(出演), U2(アーティスト)
ユニバーサル インターナショナル (2004-11-21T00:00:01Z)
5つ星のうち4.5
¥2,090 (中古品)




2003年1月30日のZepp Tokyoでのライヴ。これわかる人いますかね。
たった1度の来日、1度のライヴを行ったオーディオスレイヴです。
これはレアですねー。

キューバでのライブ。
ライヴ・イン・キューバ~スペシャル・ライヴ・パッケージ(DVD付)
オーディオスレイヴ(アーティスト)
ユニバーサル インターナショナル (2005-11-02T00:00:01Z)
5つ星のうち3.0
¥4,680




2007年8月、ビルボードライブ東京、大阪のこけら落としで来日。
スティーリー・ダン
「Billboard Live 東京」は8月18日から24日(21日は休演)
「Billboard Live 大阪」では8月26日~9月1日に、「Billboard Live 福岡」では9月3日~5日にライヴを行いました。これももうウォルター・ベッカーを見ることが叶いませんからね・・。
シークレット・ライブ・イン・NY [DVD]
スティーリー・ダン(出演), スティーリー・ダン(アーティスト)
日本コロムビア (2000-05-13T00:00:01Z)
5つ星のうち4.2
¥2,112 (中古品)




2009年7月2日、3日、ハイド・パークでのリユニオン・ライブ。
リユニオンでピンときますかね、ブラーです。
ライブの音源は公演直後にライブ・アルバム『オール・ザ・ピープル』としてリリースされてます。
オール・ザ・ピープル(ブラー・ライヴ・アット・ハイド・パーク)
ブラー(アーティスト)
EMIミュージックジャパン (2010-02-16T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.0
¥2,680 (コレクター商品)


ブラーは3年後の2012年、ロンドン五輪閉会コンサート「Best Of British」でもヘッドライナーを務めて、再びハイドパーク地に立っています。
こちらもライブ・アルバム『パークライヴ』としてリリースされてます。
パークライヴ(ライヴ・イン・ハイド・パーク2012)(完全生産限定デラックス盤)(DVD付)
BLUR(アーティスト)
ユニバーサルミュージック (2012-12-18T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.5
¥11,344 (中古品)




2008年11月18日、東京ドーム。
東京ドームは初ですね、誰でしょう?
ビリー・ジョエルです。一夜限りのレアライヴでした。

公式ではないようですが、映像作品が。


以上、
結構カットしたものもありますが、駆け足で80年代から00年代まで見てきました。
個人的思い出補正で90年代を贔屓しがちなワタクシですが、どれも歴史的なライヴだと思いますし、見てみたいです、やっぱり。
皆様のご意見ご感想もお待ちしています!!

次回は、まだやるの?やります、邦楽編です!!




Feedlyの購読登録ボタンです。復活しました!
このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
購読者数100アカウント目指し奮闘中!
登録していただくと、とても、とても励みになります!
follow


「いいね」感覚でちょっと下のボタンを押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。