YMOを聴こうじゃないか。

外出自粛、ステイホームな毎日ですが、
不平不満を言っても仕方ない、ピンチはチャンスじゃないですけど、今だからこそ、じっくり映画や音楽や読者にじっくり取り組める機会だと思って、家で楽しんでいます。まぁ、実は普段の生活と変わらない説もあるんですが。

で、だからこそ普段聴けない大作とかボックスとかを観たり聴いたりしてるんですが、
普段聴かない音楽に手を出すってのもしてます。
少し前に紹介した、矢沢永吉とかがそうですね。
そのシリーズといいますか、今回はYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)です。

意外にも通ってないんですよね。
超雑に言うと私、電気グルーヴ世代なんです。あと、やっぱり80年代は苦手科目でして。
3人の途轍もないキャリアは理解していますし、YMOの曲も知ってる曲沢山あります。
でもアルバム単位ではほとんど聴いてないんですよね。
こりゃイカン、ということで少しずつでも聴いていこうと思った次第であります。

では、聴いた順で進めていきます。

※サブスクで聴けば一発じゃんと思う方もいると思いますが、その通りです。しかし、今のところCD、レコード大好き人間が好きで書いてるブログですので、手に取れるアイテム中心に展開しておるので、それ前提で見てもらえると嬉しいです。


『公的抑圧(パブリック・プレッシャー)』
いきなりライヴ盤から。実はこれだけ以前から聴いたことがあります。
ビートルズのカバーしてることに驚いた記憶が。
パブリック・プレッシャー(紙ジャケット仕様)
YELLOW MAGIC ORCHESTRA(アーティスト)
ソニー・ミュージックダイレクト (2010-09-28T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.7
¥6,800




『イエロー・マジック・オーケストラ』
78年リリースの1st。
これ良いです、好みです。完全なるテクノです。78年か、凄いですねぇ。こっちに舵を切った細野さんの嗅覚というか、ミュージシャンシップというか、半端ないです。
イエロー・マジック・オーケストラ(2018年リマスタリング)
YELLOW MAGIC ORCHESTRA(アーティスト)
ソニー・ミュージックダイレクト (2018-11-27T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.7
¥3,019


US版もそのうち聴いてみたい。
イエロー・マジック・オーケストラ(US版)(2018年リマスタリング)
YELLOW MAGIC ORCHESTRA(アーティスト)
ソニー・ミュージックダイレクト (2018-11-27T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.7
¥2,913




『BGM』
何故かヒット作2つを飛ばしてコレです。
ありがちとも言える、ヒットの後のダークな作風。これは売れないでしょ、といつつそれなりに売れたのがやはりYMOのすごいところ。
細野さんいわく売れたからこそやりたい事をやれたアルバム。
完成度が高いし、教授のボーカル曲やセルフカバーが個人的には驚きでした。

最終曲のloomはタイトルとその幻想的な雰囲気からマイ・ブラッディ・バレンタインを想起させました(彼らの有名なブートアルバムに同タイトルのものがあるのです)。別にギターのフィードバックがあるわけではないんですが。

【メーカー特典あり】 BGM(ポスターF(B3サイズ)付)
YELLOW MAGIC ORCHESTRA(アーティスト)
ソニー・ミュージックダイレクト (2019-05-29T00:00:01Z)
5つ星のうち4.3
¥6,000 (中古品)




『テクノデリック』
もしかしたら世間一般のYMO観から最も遠いアルバムかもしれません。
ミニマルミュージック、サンプリングの使用と、テクノそのものではあると思うんですが、ポップな部分やキャッチーな要素はほぼないので。だが恐ろしく格好良いし、現在でも全く色褪せてないです。見くびってました、YMO。
テクノ+サイケデリックでテクノデリックですが、サイケデリックな感じはほぼしないですね。
【メーカー特典あり】 テクノデリック(ポスターG(B3サイズ)付)
YELLOW MAGIC ORCHESTRA(アーティスト)
ソニー・ミュージックダイレクト (2019-05-29T00:00:01Z)
5つ星のうち4.8
¥9,980




『アフターサーヴィス』
『サーヴィス』は持ってないのに、このアルバムは持ってるという不思議な人間が私です。
散開前のラストアルバムで、ライヴアルバムです。
1983年11月23日にスタートした散開ライブ「1983 YMOジャパン・ツアー」。
12月12日と13日 、日本武道館での公演を収録したもの。
自分たちのためではなくファンのため、サーヴィス、サーヴィス。

アフター・サーヴィス (特典なし)
YELLOW MAGIC ORCHESTRA(アーティスト)
ソニー・ミュージックダイレクト (2019-08-27T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.2
¥4,580





『YMO GO HOME』
1999年リリースのベストアルバム。細野さん監修。いくつかのレアなバージョンの楽曲と、ボーナストラック2曲が収録されています。ボートラはアコースティックバージョンなんですけど、テクノでアコースティックバージョンて珍しいですね。悪ふざけですかね。でもこの2曲に、あってはいけないのかもしれないけど、YMOを聴いていて唯一、細野さんのはっぴいえんどの残り香みたいなものを感じました。
主要曲は網羅されているし、リマスタリングもされてるので、2020年の現在でも入門編として良いかもです。

YMO GO HOME
YMO GO HOME
posted with AmaQuick at 2020.05.24
YMO(アーティスト), YMO(演奏)
Sony Music Direct (2007-03-20T15:00:00.000Z)
5つ星のうち4.5
¥2,970



重要なアルバムが聴けてなかったりしますし、90年代の復活や2000年代のYMOには届いてないので、
これからも聴き進めていきたいと思います。






Feedlyの購読登録ボタンです。復活しました!
このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
購読者数100アカウント目指し奮闘中!
登録していただくと、とても、とても励みになります!
follow


「いいね」感覚でちょっと下のボタンを押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。