オススメ音楽書籍。一挙7冊。どれもオススメ。

さて、前回は半年ぶりでしたが、今回はすぐにやってまいりました。「音楽書籍」読んだ本です。
今回も一挙7冊。全て自信をもってオススメいたしますよ。それではドウゾ!!


すべてのJ-POPはパクリである (~現代ポップス論考)
私が常日頃からよく考える、オリジネーターとフォロワーの違い、パクりについて、洋楽と邦楽の違いなどについて一つの解答をくれました。少し強引な展開の仕方もありますが、例や例えを使ってわかりやすく説明してくれています。一番の驚きは最後の「おわりに」にありました。なんとマキタスポーツと大滝詠一さんの繋がりが少しだけ描かれています。何が描かれているかは実際に読んで欲しいのですが、ちょっとだけ言うと、二人は実際に出会い会話を交わしています。読めばマキタスポーツを軽くみている人も、見直すかもしれませんね。
すべてのJ-POPはパクリである (~現代ポップス論考)

マキタスポーツ 扶桑社 2014-01-29
売り上げランキング : 37522
by ヨメレバ




佐々木美夏 14歳 II
前回紹介した作品の第二弾です。
誰もが通る14歳という恥ずかしくも鮮やかな季節?その14歳の日々をアーティストたちは何を感じ、何を考え、そのように過ごしたのか?
語ったアーティストは、 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、川上洋平([Champagne])、宍戸留美、桜井秀俊(真心ブラザーズ)、小出祐介(Base Ball Bear)、綾小路翔(氣志團)、中村中、松本素生(GOING UNDER GROUND)、猫沢エミ、尾崎世界観(クリープハイプ)、増子直純(怒髪天)、細美武士(the HIATUS)。
予想通りの人もいれば、かなりハードな方まで様々です。さらにこの本、実はパート3もあります。
14歳 II

佐々木美夏 エムオン・エンタテインメント 2013-09-20
売り上げランキング : 157524
by ヨメレバ




小泉由香 マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
これは一部の人間にとってはスゴ本です。音楽を作る人、熱心に聴いている人にとってはとってもためになる1冊です。著者の小泉さんは日本を代表するマスタリングエンジニアです。そう、この本はミックスやマスタリングについての本なのです。中身が(読む人によっては)めちゃくちゃ濃いです!音楽制作者そしてオーディオマニア、音楽好き、どちらの側にとっても有益な内容だと思います。
マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)

小泉 由香 リットーミュージック 2011-09-22
売り上げランキング : 46818
by ヨメレバ




ピーター・バラカン ロックの英詞を読む──世界を変える歌
世界を変える歌というサブタイトルが付いているように、世界に影響を与えた、もしくは世界の出来事を歌にした、故に政治的なメッセージが多めの選曲になっています。英語の勉強にもなるし、世の中のことが解るし、歌の世界が理解できるし、一石何鳥かというくらい充実の本です。バカランさん流のカタカナ表記は相変わらずですが、コラムのアーティスト名のカタカナ表記の解説がツボでした。やっぱりSmall Facesはスモール・フェイセズだ!!
ロックの英詞を読む──世界を変える歌

ピーター・バラカン 集英社インターナショナル 2016-05-26
売り上げランキング : 42135
by ヨメレバ




ミック・ファレン アナキストに煙草を (Garageland Jam Books)
知る人ぞ知るデヴィアンツのフロントマン、ミック・ファレンによる自身の回想録。と同時に60年代、70年代の英国ロックの回想録にもなっています。彼が所属していたといえるアンダーグラウンド寄りではありますが。ビートルズやピンク・フロイドなどのレジェンドを身近で見た、接した話なども。一番多く名前が登場するのはレミーかな。
アナキストに煙草を (Garageland Jam Books)

ミック ファレン,赤川 夕起子 メディア総合研究所 2009-11-05
売り上げランキング : 973622
by ヨメレバ




サエキけんぞう ロックの闘い 1965−1985
サエキけんぞうさんの鋭い視点、分析による、ロックはどのように発展してきたのかを解き明かす1冊。
ロックが更新された瞬間のアルバムを21枚紹介しています。60年代から80年代で終わっているので、あんまり更新されてないのかもしれないけれど、90年代、00年代も書いて欲しい。
ロックの闘い 1965−1985

サエキけんぞう シンコーミュージック 2013-11-25
売り上げランキング : 714563
by ヨメレバ




アクロス・ザ・ユニバース―林檎をめぐる物語
ビートルズ好き著名人によるビートルズにまつわる物語。
人それぞれにビートルズ・ストーリーは存在する。それは当たり前なようでいてすごいこと。
やはりビートルズの偉大さを思い知らされます。
ピーター・バラカンさんの実際にイギリスでの熱狂を見た視線でのビートルズは新鮮だし、
佐野元春さんの独特な語り口はまっすぐに気持ちが伝わってきます。ビートルズは僕等をスマイルさせてくれたバンドだと言っています。本秀康さんはもちろんジョージ主体で書いてます(笑)。
アクロス・ザ・ユニバース―林檎をめぐる物語

恩田 陸,北川 悦吏子,倉本 美津留,佐野 元春,武田 双雲,TAKURO(GLAY),つんく♂,野田 英樹,ピーター・バラカン,古川 日出男,茂木 健一郎,本 秀康 ソニー・マガジンズ 2008-07-30
売り上げランキング : 1099771
by ヨメレバ


また半年先にならぬよう、精進したいと思います。
音楽もロックも鳴り止まないのだから。





HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。