最近読んだ本。8冊の刺激的な本たちです。

さて、ほぼ音楽ブログと化している当ブログ。改名も考えましたが、それも面倒ということでダラダラ続けさせてもらってます。
辻褄合わせというわけではありませんが、最近読んだ(音楽書籍以外の)本を久しぶりに。
そもそも読んでないわけではないんですが、どうしても音楽が先行してしまいまして・・。あと、アクセス数も少ないし・・・。

さて、言い訳はこれくらいにしまして、
いつもよりちょっと多めの8冊紹介いたします!!



・鈴木貴之『ぼくらが原子の集まりなら、なぜ痛みや悲しみを感じるのだろう: 意識のハード・プロブレムに挑む』
タイトルに惹かれて読みましたが、超苦戦しました。「意識」という問題について、タイトルの内容から始まり、前半は具体例とともにわかりやすく問題提起してくれているのですが、後半に進むに従ってちんぷんかんぷん。哲学を学んでいる人にはよくわかる話なのかもしれませんが、1ページ1ページ大苦戦でした。知的好奇心は刺激されましたが、自分の読解力、理解力のなさも突きつけられました。
ぼくらが原子の集まりなら、なぜ痛みや悲しみを感じるのだろう: 意識のハード・プロブレムに挑む

鈴木 貴之 勁草書房 2015-01-29
売り上げランキング : 495957
by ヨメレバ




・中村真『日本の神さまと上手に暮らす法』
神様という存在を身近なものとして暮らす。ささやかな良きものとして。信じる信じないとかではなく、それってちょっと良いですよね。そんな風に神様と寄り添う方法を教えてくれる、そんな本です。
日本の神さまと上手に暮らす法

中村 真 ダイヤモンド社 2015-06-26
売り上げランキング : 211036
by ヨメレバ




・牧村 康正、 山田 哲久『「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展の狂気』
アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の裏側にこんな男がいたとは。今の時代にはいない「破天荒」「破滅型」の男。昭和の香りが漂いまくりです。音楽もそうだけど、どんな作品でも世に出す手伝いができる人物っていうのが実は大切なんじゃないかと(ビートルズでいうとブライアン・エプスタインのような)。そしてこの西崎義展という男はその創作とプロデュースの両方を力技でやってしまった人だったようで。近くにいたら絶対厄介だろうけど、こうやって読む分には大変面白く興味深い人物でした。ヤマト好きには当たり前の話なんですかね、この人って。
「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展の狂気

牧村 康正,山田 哲久 講談社 2015-09-09
売り上げランキング : 35652
by ヨメレバ




・阿川佐和子『阿川佐和子の世界一受けたい授業―第一人者14人に奥義を学ぶ』
本体のベストセラー「聞く力」は未読なのですが、対談集のこちらを読みました。
対談相手も小澤征爾さんから、大島優子さんまで、豪華で多分野に渡っています。どんな人からもおいしい話を聞き出す阿川さんの「聞く力」はやはり素晴らしかったです。あとは衝撃的な表紙も注目。
阿川佐和子の世界一受けたい授業―第一人者14人に奥義を学ぶ (文春MOOK)

阿川 佐和子 文藝春秋 2012-10-10
売り上げランキング : 248863
by ヨメレバ




・吉田豪『聞き出す力』
プロインタビュアー吉田豪氏の二匹目のドジョウ狙い本です。上の本が本家の二匹目といえるのでこれは三匹目ですかね。開き直りが気持ち良いですし、内容は充実しています。阿川さんがメインストリームだとすればこちらは完全裏街道ですが。本家阿川佐和子さんとの対談もあります。ただ実はこれが一番面白くないのもまた一興。最近第二弾も刊行されました。
聞き出す力

吉田 豪 日本文芸社 2014-12-19
売り上げランキング : 6091
by ヨメレバ




・上野顕太郎『暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由』
これはタイトルが駄目。中身は面白いんだけど。世に多くある「マンガの描き方」本の変遷から、マンガそのものの在り方や歴史が書かれ、マンガ論まで展開されます。自身がマンガ家であるがゆえ、こんなにも回りくどい形で書かれることになったのかはわかりませんが、それ故に唯一無二のマンガ史、マンガ論になってます。うん、せっかく面白いのに、やっぱりタイトルが駄目。
暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」

上野 顕太郎 扶桑社 2015-07-31
売り上げランキング : 75954
by ヨメレバ




・スティーブ・マクラッチー (著), 花塚 恵 (翻訳)『決める』
性懲りもなく自己啓発系。「決める」ことの大切さ。わかってはいるけども。はい、私、決断力ないです。慎重というわけではなくてただの臆病なんです。直したいと思ってはいるのですが。だからこそこういう本に手を出すわけですが。書かれていることの一つ、二つでも実践できれば良いのだけれど。
決める――すべてを一瞬で判断できるシンプルな技法

スティーブ・マクラッチー ダイヤモンド社 2015-04-17
売り上げランキング : 174079
by ヨメレバ




押井守『世界の半分を怒らせる』
かなり偏っているけれど、まさに論客。一刀両断、断言できる人ってのはやはりスゴいなって思ってしまいます。それができるだけの知識と判断力がなければできませんもの。押井守監督はそれを持ち合わせている人のようです。押井守監督のことを少しも知らない人は読まない方が良い。ま、読まないかそういう人は。映画の話は半分くらいかな。書かれているのは政治からサッカーまで多岐にわたってます。その全てに「押井流」の考えが。
世界の半分を怒らせる

押井 守 幻冬舎 2015-04-22
売り上げランキング : 359625
by ヨメレバ



相変わらず雑食でスミマセン。ですがどれも知的好奇心を刺激してくれるものばかりです。
やっぱり読書は良いものです。



Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。