VAULT PACKAGE #29『PEARL JAM LIVE AT THIRD MAN RECORDS』でゴザイマス。

少し遅くなりましたが、ジャック・ホワイトさんのアコースティック・アルバムに続き、サードマンレコーズのVAULT
パッケージをご紹介。
『VAULT PACKAGE #29 PEARL JAM LIVE AT THIRD MAN RECORDS』でゴザイマス。

サードマンレコーズ、VAULTパッケージに関しては過去記事↓を御覧ください。


要はジャック・ホワイトさんが立ち上げたレコード・レーベルで、そこで会員限定のスペシャルアイテムとして3ヶ月に一度リリースされるアイテムです。アナログに強い拘りを見せるジャックだけにアイテムはアナログレコードを基本としたものになっています。

いつもはホワイト・ストライプスの貴重音源とかジャック・ホワイトさんに関連するものがほとんどなんですけど今回はなんとパール・ジャムがメインアイテムとなっています。

はい、パッケージを紹介する前に、「私とパール・ジャム」について。

パール・ジャムに関してはですねぇ、実は詳しくないです。が、複雑な思いを持っています。
時は遡ること二十数年。アメリカ、いや全世界でグランジ旋風が吹き荒れていました。もちろんその先頭はニルヴァーナ。これまで何度も語ってきた通り、ワタクシも当時の若者同様、ニルヴァーナに夢中でした。カート・コバーンに憧れ、ファッションはもちろん、彼が影響を受けた音楽、良いと発言したバンドなど、そのすべてを知ろうとしました。売れて有名になることや偶像崇拝されることとパンク精神の間で苦しんでいた(はずの)カートにとっては私も敵の1人だったのかも。
そして彼に憧れる私にとって、彼の敵や憎むものは私の敵でもあったわけです。はい、ただのバカですね。
そう、私の中でパール・ジャムは敵と認定されていたのです。当時はニルヴァーナとパール・ジャムは犬猿の仲とされていました。同じムーヴメントの中でライバル関係を作り出すのはレコード会社やメディアの常套手段ですね。古くはビートルズとストーンズ、最近だとオアシスとブラー(そんなに最近でもないか)などなど。まんまとその状況に嵌ってしまったのです。
後に和解したと知ってもその思いは拭えず、ずっとパール・ジャムに良いイメージを持つことはできませんでした。刷り込みって怖いですね。そんな思いのまま20年以上が経過しました。

はっきりと意識が変わったということは今もありません。ただ、歳を重ねてきて、少しづついろんなことがわかるようになってきて、聴く音楽も広くなり、パール・ジャムに対しての思いも変化していました。カートの死についても受け入れられたわけではないけれど、受け止められるようになっていったし、敵だと思っていた人々も受け入れられるようになりました。街でカート・コバーンやニルヴァーナのTシャツをそれが何なのか知らずに着ている人を見ても苛つかないですし、そういうもんだと思えるようになりました。歳を取るとはそういうことだ。

パール・ジャムに関しても今はとても冷静に聴くことができます。グランジ、オルタナティブなんてジャンルではなく、アメリカンロックの遺伝子をきちんと引き継いだ正統派のロックバンドとして認識できるようになりました。若い時は聴けなかったブルース・スプリングスティーンを今は聴けるようになったのと近いかもしれない。演奏力も音楽性も素晴らしいバンドです。

では、VAULTパッケージに戻ります。

まずはメイン『Pearl Jam Live at Third Man Records』
いつものマットな感じの重厚なジャケットです。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・9

ゲートフォールドジャケです。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・10

インナースリーブ。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・12

盤面はブラック&ゴールドらしいんですけど、まぁ、黄色いです(笑)。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・13

7インチもパール・ジャム関連で、Third Man Record Booth でフロントマン、エディ・ヴェダーが録音したソロ・パフォーマンス「Record Booth 7" Single」です。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・11

イベントの様子を記録した写真集、
TMR と Pearl Jamのマッシュアップロゴのピンバッジ、ワッペンです。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・14

譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・15

いつもより豪華さが足りない気がしないでもないですが、そんな時もある、ってことで。
ライヴは2016年6月9日にナッシュビルのサードマンレコードでパールジャムがサプライズで行ったもの。
たった25人の前で披露されたらしいですからレアすぎますね。
男気を体現するようなバンドですから、25人だろうと手抜きなどなし、熱いライブを繰り広げています。
セットリスト兼収録曲は以下。完全収録ってことですな。
個人的にはやっぱりジャックとの共演が嬉しいです。

Pearl Jam 『Live at Third Man Records 06.09.2016』 (Third Man TMR-388)
Track Listing:
1. Pendulum
2. Mind Your Manners
3. 1/2 Full
4. Life Wasted
5. Deep
6. Of The Earth (Featuring – Jack White)
7. Hard To Imagine
8. Let Me Sleep

そして7インチ。エディ・ベダーがサードマンレコーズの録音ブースで録ったソロパフォーマンスです。
Eddie Vedder 「Out Of Sand」 (Third Man single TMR-389)
a. Out Of Sand

1曲のみの収録なので片面のみです。

最初はジャック・ホワイト関連の音源じゃないし、ネタ切れか?とか思ってましたけど、
そんなことはなく、音源化してくれてありがとうの、激レアライヴでした。

ジャックもパール・ジャムも常に「闘ってる」熱い漢たちの気がします。
そんな二組が「通じ合う」のも当然かと。
素晴らしいセットでした!!!

パール・ジャム 20-デラックス・エディション- [DVD]
パール・ジャム 20-デラックス・エディション- [DVD]パール・ジャム

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2012-12-26
売り上げランキング : 106008

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バイノーラル パール・ジャム20 Vs.(レガシー・エディション)(紙ジャケット仕様) Ten Live at Gorge Into the Wild Live on Two Legs パール・ジャム ノー・コード ライトニング・ボルト


ジャック・ホワイト アコースティック・レコーディングス 1998-2016
ジャック・ホワイト アコースティック・レコーディングス 1998-2016ジャック・ホワイト

SMJ 2016-09-27
売り上げランキング : 81672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ウォールズ ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア・サンキュー・フォー・ユアー・サービス ビィ・ヒア・ナウ デラックス・エディション(完全生産限定盤) レボリューション・レディオ The Way The Light [帯解説・歌詞対訳 / 国内盤] (BRC531) HEAD CARRIER / DIGIPAK 22, A MILLION WALLS Schmilco ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム(デラックス10周年エディション) [Blu-ray]






HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。