ソノシート、レコード、カセット、そして幻のアルバム。音楽書籍、読んだ本、です。

相変わらず音楽書籍ばかり読んでます。
しかも、時代と逆行した内容の本ばかり・・・と思ったのですが、
近頃は地味にブームになっているものもあるらしいのでそうとも限らないのかな・・・。
では、ご紹介。

田口史人著『レコードと暮らし』
懐かしのソノシート。フォノカード。レコード。
そこに刻まれているのは、ヒット曲ではなく人々の生活に寄り添う身近な話題や歌声。
タモリ倶楽部にも登場した珍盤、奇盤も続々。とても楽しいです。その楽しさを伝える文章も非常に巧みで温かい。




『日本カセットテープ大全』
カセットテープ。懐かしいことこの上なし。
ハイポジ、メタル、ソニー、マクセル、TDK。
これらの言葉に反応してしまう人は是非手にとって見て欲しい。
懐かしさがこみ上げてくることでしょう。




田口史人著『日本のポータブル・レコード・プレイヤーCATALOG 奇想あふれる昭和の工業デザイン』
これまた田口氏の著書。とにかく愛らしい。そしてデザインセンスが見事。
レコードが好きなら、見ているだけで幸せになれる1冊です。




沼辺 信一著『12インチのギャラリー―LP時代を装ったレコード・ジャケットたち』
12インチレコードのジャケット、魅力的です。
90年に出版された1冊。つまりアナログレコードが最も廃れていた時代の本です。
消えゆく(と考えられていた)レコードのジャケットを愛でる。
クラッシク系が多く、ポピュラーミュージックは少ないですけど、ディランなんかも載っています。
無名時代のウォーホルのジャケットも。
12インチのギャラリー―LP時代を装ったレコード・ジャケットたち12インチのギャラリー―LP時代を装ったレコード・ジャケットたち
沼辺 信一

美術出版社 1993-03
売り上げランキング : 289514

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ブルーノ・マクドナルド著、編集 上西園 誠翻訳
『幻のアルバム 失われた音を求めて』
タイトルや中身の一部が報じられながら、何かしらの理由でお蔵入りとなり、日の目を見なったアルバムの数々。
よく知られているビーチ・ボーイズの『スマイル』や、ザ・ビートルズ『Get Back』、
ザ・フー『Lifehouse』、デヴィッド・ボウイ『Toy』、挙げればキリがない・・・
そんなキリがなさそうなアルバムたちを取り上げたのが本書です。
そのアルバムの成り立ち、幻になるまでのいきさつが描かれています。
今後リリースされる可能性も10段階で評価。
デザイナーによる想像のジャケットはちょっといらなかったかな・・。
知らないアルバムもあったし、U2の『Songs Of Ascent』など、わりと新し目のもあります。
構成上1枚のアルバムを深く掘り下げてはいませんが、ロックファンならばいろんな想像の膨らむ、かなり楽しい1冊です。
やはりレジェンドになるためには「幻のアルバム」の1、2枚はないといけないってことですかね?


懐かしかったり、新たな発見があったり、楽しいですなぁ。

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。