新作間近!今更ですが、満を持してボブ・ディラン来日公演レポート!!

さて、来日公演を大絶賛で終えたボブ・ディランさんです。
次はアルバム発売、さらにポール・マッカートニーやストーンズと共に出演するデザートフェスで、またもやかなり盛り上がっているわけですが、まだまだ足りない!ということで、このブログでもささやかながら応援したいと思います。

というわけで、今更感たっぷりのライヴレポートを。
ただ、詳しい話は筋金入りのディランマニアさんたちがとうにやってると思いますので、ここでは私なり、私が感じたままのライヴレポートを。怒らないでね。


ワタクシが参戦いたしましたのは4月6日です。

ディランのライヴは2010年と2014年に次ぐ3度目。どちらもスタンディングのライヴでしたが、
今回のBunkamuraオーチャードホールはホールでの座席指定、着席しての、まさに観覧という言葉があてはまりそうな公演。

さて、当日の模様を。
昼頃渋谷へ。早めに出た理由は普段は寄り付かない大都会渋谷でレコード掘りをしようと思ったため。
駅からユニオンへ向かいます。店ではディランの来日に合わせキャンペーンを展開、店内にはディランのライヴ音源が鳴り響き、気持ちを昂ぶらせます。
ただ、まだちゃんと歌ってしっかりとロックンロールしてる頃の音源(武道館かな?)なので、このノリのまま臨んではいけないと自分を戒めます。ディラン関連でめぼしいものはなかったのですが、他アーティストのものを数枚レジへ、ディランチケットで10%OFFという恩恵を授かります。ありがとうディラン。
渋谷Bunkamuraオーチャードホールに到着。
早めについた目的は物販。と言いつつ、着くまで何も考えてませんでした。
すでに行列が出来ていたので並びつつスマホでブツを物色。
え、ナニコレ、微妙な上に高ぇ!
ツイッターでも賛否の否の方が弱冠多い!

というわけで購入したのはこの2点。
ディラン湯のみ。
片側にはディランロゴ。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・6_1
反対側には日本公演の文字が。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・6_2

ステッカーセット。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・6_3

それにしてもディランは物販のチェックとかしてるんだろうか?
だとしたら「湯のみかぁ、面白いねぇ」とか言いながらOKだしてたらそれはそれで面白いのだけど。
ステッカーは、正直微妙でした。もうちょいちゃんとシゴトして欲しい。

入り口横にはディランがいました。今回画像取るの忘れていて、唯一の写真になってしまいました、スミマセン。
新規ドキュメント 7_1


さて、いよいよ開場。
チケットはギリギリにゲットした、完全に余り物席。
そして一番安い席。つまり端も端、可哀想なやつです。
世の中やっぱり金と時間が物を言う、をずっしりと実感しながら席につきます。

そして辺りを見回すと、驚くのは客の年齢層の高さ。スーツ姿が多いのも手伝って、何かの式典でも始まるのかのよう。
笑点よりは低いかもしれないけど、およそロックコンサートとは思えない年齢層の方々。
私も若くはないですが、30代、いや40代は若手と言ってよいでしょう。

そんな普段では味わうことのない雰囲気に圧倒されつつ、いよいよ開演。
もちろん立ち上がりませんよ。今回は着席して味わう公演ですからね。

さて、リヴィングレジェンド、後期高齢者寸前、フォークの神様、ボブ・ディランさんの登場です!!

生きてる!動いてる!歌ってる!

はい、この確認ができればこのライヴの8割は成功です。いやぁ、やっぱり現れた瞬間は昂ぶります。

以上、レポート終了!!


あれ、ダメ?え?内容?

「老人徘徊のようなパフォーマンスでした」

で終わらせたら怒られそうなので、
正直に言います。
やっぱり心のどこかで物足りなさを感じます。演奏のレベルは高いし、ゲロゲーロボーカルだって嫌ではないです。
でもやっぱり昔の曲をもっとやって欲しいなぁ、とかギター弾いて欲しいなぁって気持ちがでてきちゃいます。もちろんやらないのは承知の上で。

今のディランを確認できたってことでは大満足です。他の人も似たような気持ちだったんじゃないかなぁ。
じゃなきゃ、歩いた。水飲んだ。リズム取った。しまいには「ありがとう」と日本語が出た!で大騒ぎしないですよね。
「She Belongs to me」も「Blowin' in the Wind」も今のディランの演奏、アレンジ、ボーカルですしね。

「メランコリームード」とかが聴けたのはもちろん良かったです。
最近のディランをちゃんと聴いていること前提のライヴですよね。
その部分が他の老齢アーティストとは違うのかも。ちゃんと現役のアーティストなんですよね。

次があるかどうかもわからない。ただ次があったらまた行くけど。
結局一度ディラン道に入ったら、逃れることはできないのです。

セットリスト。
2016.04.06 Bunkamuraオーチャードホール

第1部
01. Things Have Changed
02. She Belongs to me
03. Beyond Here Lies Nothin'
04. What'll I Do (Irving Berlin cover)
05. Duquesne Whistle
06. Melancholy Mood (Frank Sinatra cover)
07. Pay in Blood
08. I'm a Fool to Want You (Frank Sinatra cover)
09. That Old Black Magic
10. Tangled Up in Blue
休憩
第2部
11. High Water (For Charley Patton)
12. Why Try to Change Me Now (Cy Coleman cover)
13. Early Roman Kings
14. The Night We Called It a Day (Frank Sinatra cover)
15. Spirit on the Water
16. Scarlet Town
17. All or Nothing at All (Frank Sinatra cover)
18. Long and Wasted Years
19. Autumn Leaves (Yves Montand cover)
アンコール
20. Blowin' in the Wind
21. Love Sick


後日談。
今回滑り込みで来日公演に参戦できたわけですが、ライヴの後の日々も結局ディランを聴いています。

結構ライヴに行くのが決まると、前日まで曲を聴き込んで、熱い気持ちでライヴ参戦するので、そこがピークになり一段落、暫くはそのアーティストを聴かなくなるってことが多いのですが、ディランは違います。むしろそこからスタートと言いますか、ライヴで演った曲のオリジナルバージョンを確認したり、反対に演らなかった曲を聴いてみたくなったり、より忙しくなります。

相変わらずロックなディランの『ブートレッグ・シリーズ第12集(The Cutting Edge 1965-1966)』を聴いていますが(まだ全然聴き終わってません!)、
加えて良く聴いているのが、『ブートレッグ・シリーズ第8集(Tell Tale Signs: Bootleg Series 8)』です。

1989年から2006年のアウトテイク(時期的には『オー・マーシー』から『モダン・タイムズ』)が基本なんだけど、
ちゃんとメロディアスに歌うディランと今のがなりボーカルのちょうど中間地点。
曲も過渡期といいますか、ちゃんと作ることに飽きてない(笑)。
そんなわけで今の気持ちにピッタリはまるのが、このアルバムなんです。
結構このアルバム蔑ろにしてきたんてすけど、すげー良いです。ごめんねディラン。やっと理解できるようになりました。

ザ・カッティング・エッジ1965-1966(ブートレッグ・シリーズ第12集)(完全生産限定盤)
ザ・カッティング・エッジ1965-1966(ブートレッグ・シリーズ第12集)(完全生産限定盤)ボブ・ディラン

SMJ 2015-11-17
売り上げランキング : 67985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
フォールン・エンジェルズ メランコリー・ムード Dylan Revisited ~All Time Best~(完全生産限定盤) メランコリー・ムード(完全生産限定盤) [Analog] ザ・リバー~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION(BD Version)(完全生産限定盤)(2Blu-ray Disc付)


テル・テイル・サインズ
テル・テイル・サインズボブ・ディラン

SMJ(SME)(M) 2008-10-21
売り上げランキング : 171658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アナザー・セルフ・ポートレイト(ブートレッグ・シリーズ第10集)[スタンダード・エディション] Bootleg Series Vol.6 Bob Dylan Live 1964 -Concert At Philharmonic Hall The Bootleg Series Vol.1-3 ストーンズ - トータリー・ストリップド【完全数量限定生産7500セットBlu-ray+CD+ボーナスCD+ボーナス3Blu-ray(アムステルダム/パリ/ブリクストン公演)+ブリクストン公演完全復刻Tシャツ(Lサイズのみ)】【日本先行発売/日本語字幕/寺田正典氏による大長編日本語解説書付き】 フォールン・エンジェルズ



数多くあるディランのアルバムですからその時の気分の聴くのが楽しいですし、時間と場所、その時の気分で捉え方も変わってくるんじゃないでしょうか。長い活動歴があるアーティストはそんなことも楽しかったりしますよね。

全然ライヴレポになってないですが、お許しを。
さて、新作に備えますか!!

Fallen Angels [12 inch Analog]
Fallen Angels [12 inch Analog]Bob Dylan

Colum 2016-05-20
売り上げランキング : 1947

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Love on Air アイ・スティル・ドゥ ストレンジャー・トゥ・ストレンジャー 2 Shadows in the Night


フォールン・エンジェルズ
フォールン・エンジェルズボブ・ディラン

SMJ 2016-05-25
売り上げランキング : 490

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
メランコリー・ムード ア・ムーン・シェイプト・プール U2 イノセンス+エクスペリエンス ライヴ・イン・パリ [Blu-ray] Dylan Revisited ~All Time Best~(完全生産限定盤) アイ・スティル・ドゥ




HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly


コチラも音楽ブログランキング1位目指して奮闘中!清き一票1クリックを!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村














関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。