世紀の「個人的大発見」、ミスタースワンプロック、トニー・ジョー・ホワイト。

2015年に発見し、大当たりだったアーティストは、トニー・ジョー・ホワイト(Tony Joe White)です。
ブルー・アイド・ソウルの本を読んで以来、それこそ取り憑かれたように聴いています。
それくらいハマってしまいました。
コンティニュード
コンティニュード
トニー・ジョー・ホワイト

関連商品
トニー・ジョー
ブラック・アンド・ホワイト
ザ・トレイン・アイム・オン
The Complete Warner Bros. Recordings (2 Cd Set)
Faith & Grace: A Famil
by G-Tools


黒人の強烈なファンキーさとは違う、緩いファンキーさとでも言いましょうか、レッドホットチリペッパーズにも連なる白人のファンク、ソウルミュージックだと勝手に思ってます。

で、こっからはさらに私の戯れ言になりますが、彼の音楽はベックなどにも通じてる気がしています。
ヒップホップの要素といえば良いでしょうか。
結局アメリカの音楽はロックもヒップホップもブラックミュージックから出発した兄弟なのかなって。
うまく説明できないですけど、トニー・ジョー・ホワイトさんの音楽を聴いてそれを強く感じました。

彼との出会いは『ブルー・アイド・ソウルの宝石箱』(ほんとこの本のおかけで沢山のアーティストを知ることができました)
ブルー・アイド・ソウルの宝石箱
ブルー・アイド・ソウルの宝石箱木村 ユタカ

シンコーミュージック 2015-03-30
売り上げランキング : 402174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
和モノ A to Z Japanese Groove Disc Guide CROSSBEAT Special Edition ヴァン・モリソン (シンコー・ミュージックMOOK) Light Mellow和モノSpecial ~more 160 items~ AOR AGE Vol.2 (シンコー・ミュージックMOOK) ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い (NHK出版新書 467)


そこから聴き始めたのですが、
調べてみると、彼はスワンプロックの範疇で語られることが多いようです。
というよりスワンプロック界ではかなり名のしれたアーティストと言えそうです。

はい、お勉強タイム。
スワンプ・ロックは1970年くらいからアメリカ南部の泥臭いロックの呼び名で、代表的なアーティストにレオン・ラッセルやデラニー&ボニー等がいます。このへんの名前が出るとロックファンにもお馴染みなんじゃないでしょうか。
そして彼らはエリック・クラプトンを始めとする英国のアーティストにも多大な影響を与えて行くわけですね。
ただ、スワンプロックですぐにトニー・ジョー・ホワイトとでてくるのは一般的にはかなり少ないかもしれないです。

ちなみにエルヴィス・プレスリーで有名な「ポーク・サラダ・アニー」が彼の曲だったりもします。

これまで3作聴きましたが、ハズレなし。歌声、メロディ、リズム、演奏、全てが好みの音。堪らないです。

ファーストアルバム『ブラック・アンド・ホワイト』1969年作品。上記の「ポーク・サラダ・アニー」収録。
以下の3枚とも新・名盤探険隊で日本初CD化。2013年デジタル・リマスター。

ワタクシお気に入りの1曲目「Willie and Laura Mae Jones」を聴いてください。


ブラック・アンド・ホワイト
ブラック・アンド・ホワイトトニー・ジョー・ホワイト

ワーナーミュージック・ジャパン 2013-08-13
売り上げランキング : 92842

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
トニー・ジョー コンティニュード ザ・トレイン・アイム・オン ジャッキー バリー・ゴールドバーグ



セカンドアルバム『コンティニュード』1969年作。
今のところ最も気に入っている1枚。もう堪らなく好きです。
これまたファンキーな1曲目「Elements And Things」を。最高。


コンティニュードコンティニュード
トニー・ジョー・ホワイト

トニー・ジョー ブラック・アンド・ホワイト ザ・トレイン・アイム・オン The Complete Warner Bros. Recordings (2 Cd Set) Faith & Grace: A Famil

by G-Tools



サード・アルバム『トニー・ジョー』1970年作。
収録曲「Stud Spider」は、なんとはっぴいえんどの「颱風」の元ネタだとか。


トニー・ジョー
トニー・ジョー
トニー・ジョー・ホワイト

関連商品
ブラック・アンド・ホワイト
コンティニュード
ザ・トレイン・アイム・オン
雑魚
オリジナル・デラニー&ボニー
by G-Tools


悩みが一つだけありまして、
レコード店でも常に彼のアルバムを探すようになったのですが、いつも困るのがどのジャンルに置かれているのかということ。
スワンプロックというカテゴリがあれば大抵はそこにあるんですけど、この間はシンガー・ソングライターのとこにありました。
最近そういうジャンル分けが微妙なアーティストが好きになる傾向があるなぁ。


というわけで、古くからのロックファンには知られたアーティストなのかもしれませんが、私は「発見」したばかりなので、
これから楽しんでいきたいと思います。すでにアナログ盤も数枚入手してしまいました(笑)。

いやぁ、こういう出会いがまだあることが嬉しいですし、だからこそロックンロールから卒業できません。
世の中の流れとはかなり遠いところに来てしまってるのかもしれませんが、もとから一般道からは逸れてしまっているこのブログ、こういう世の中的にはあまり知られていないアーティストを少しでも知ってもらう場所になれたらと思います。





HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly


コチラも音楽ブログランキング1位目指して奮闘中!清き一票1クリックを!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。