ラヴ・スカルプチャーという1960年代のイギリスのバンドを知っていますか?

ラヴ・スカルプチャー(Love Sculpture) です。
イギリスのバンドです。
知ってますか?ワタクシは知りませんでした。

ニック・ロウからロックパイル、そしてブリンズリー・シュウォーツ、デイヴ・エドモンズという流れで進んでいく中で
突然現れました。
そう、デイヴ・エドモンズのバンドなのです。
デイヴ・エドモンズにとってキャリアをスタートさせたバンドとも言えるので、見過ごすわけにはいきません。

2枚のアルバムを一気に入手。

1967年の1stアルバム『ブルース・ヘルピング』
ブルース・ヘルピング<紙ジャケット>ブルース・ヘルピング<紙ジャケット>
ラヴ・スカルプチャー

ワーナーミュージック・ジャパン 2014-04-08
売り上げランキング : 339432

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


驚きのブルース、ロック、ポップアルバム。
後のデイヴ・エドモンズからすると驚きを隠せませんが、コレはコレでありです。
何気にアビーロード・スタジオでの録音のようです。



そして1969年発売のセカンド・アルバム『フォームズ・アンド・フィーリングズ』
フォームス・アンド・フィーリングス<紙ジャケット>フォームス・アンド・フィーリングス<紙ジャケット>
ラヴ・スカルプチャー

ワーナーミュージック・ジャパン 2014-04-08
売り上げランキング : 344763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今度はサイケ、ロック、ポップアルバム。
「Sabre Dance」はあのクラシック「剣の舞」 をロック・アレンジしたもの。
11分以上あるのですが、ギター弾きまくっております。しかもシングルヒットしてます。
ていうかギター上手いですよねデイヴ・エドモンズって。


この2ndアルバムを完成させるも、同作の発表を待たずバンドは解散。
思うように活動できないことが理由だったのでしょうか。
デイヴ・エドモンズはソロ活動、プロデュース業へと進んでいきます。
その後の活躍?は皆さんの知るところ(未だに評価低いですが・・)
若かりし頃の野心溢れるデイヴ・エドモンズの記録としても、UKロックの横道に咲く徒花としても、
聴く価値のある2枚だと思います。

ソロアルバムも全然追いきれてないので、これからの楽しみにしたいと思います。

日本のバンド、カーネーションのアルバムに『Love Sculpture』ってあるけど、
このバンドから取ったのかなぁ、気になります。
ミュージシャンズ・ミュージシャン繋がりですかね。

2014年に紙ジャケで日本初CD化リリースされています。
ブルース・ヘルピング<紙ジャケット>ブルース・ヘルピング<紙ジャケット>
ラヴ・スカルプチャー

フォームス・アンド・フィーリングス<紙ジャケット> ウィズアウト・レザヴェーションズ<紙ジャケット> ガット・ユー・ゲット・イントゥ・アワ・ライフ<紙ジャケット> Original Album Classics ステーキ・アンド・チップス<紙ジャケット>

by G-Tools


フォームス・アンド・フィーリングス<紙ジャケット>
フォームス・アンド・フィーリングス<紙ジャケット>ラヴ・スカルプチャー

ワーナーミュージック・ジャパン 2014-04-08
売り上げランキング : 344763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ブルース・ヘルピング<紙ジャケット>
ウィズアウト・レザヴェーションズ<紙ジャケット>
ガット・ユー・ゲット・イントゥ・アワ・ライフ<紙ジャケット>
Rockpile
ステーキ・アンド・チップス<紙ジャケット>



でも、2008年発売のボートラ入りの輸入盤、こっちが欲しいんですよねー。
ブルース・ヘルピング (輸入盤 帯・ライナー付)
ラヴ・スカルプチャー

ブルース・ヘルピング (輸入盤 帯・ライナー付)

by G-Tools

フォームス・アンド・フィーリングス (輸入盤 帯・ライナー付)
ラヴ・スカルプチャー

フォームス・アンド・フィーリングス (輸入盤 帯・ライナー付)

by G-Tools




Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!
少しずつですが登録数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
ラヴ・スカラプチャー、名前は知ってたんですが、初めて聴いたのはビートクラブでの「Sabre Dance」でビックリしました。
デイヴ・エドモンズは活動・交流範囲が広いですから、音楽的にも幅がありますよね。ちなみに私が初めて彼を見たのは、80年頃、どこかのチャリティコンサートでロバート・プラントと共演してた時で、それでロックパイルも知りました。
FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。