エリオット・スミス『The Complete Live Covers』が素晴らしい。

素晴らしい非正規コレクション。
お勧めして良いのかわからないけれど、激オススメです!!


去年話題になったものです。
これを記事にしてよいのかわからないのですけど、あまりに素晴らしいので取り上げます。
エリオットスミスの『The Complete Live Covers』です。

ライヴで彼がカバーした楽曲を集めたコンピレーションです。
音楽評論家デイヴ・グリーンワールドが運営するサイト「Rawkblog」で現在もDLできます。
権利関係とかわからないんですけど、大丈夫なんですかね?
一応URL貼っておきます→http://www.rawkblog.net/2009/02/elliott-smith-the-complete-live-covers/


さて、楽曲なんですが、もうこれがエリオットスミスを形作ったアーティスト達の名前が並びます。
ビートルズはもちろん、キンクス、ディラン、ニール・ヤング、
ビッグスター、ニコ、ゾンビーズ、オアシスまで!

ソングリストをそのサイトから転載しちゃいますね。
The Beatles:
Elliott Smith – “I’m So Tired”
Elliott Smith – “Something”
Elliott Smith – “I’m Only Sleeping”
Elliott Smith – “I Me Mine”
Elliott Smith – “Yer Blues”
Elliott Smith – “Long Long Long”
Elliott Smith – “Blackbird”
Elliott Smith – “For No One”
Beatles Solo Material:
Elliott Smith – “Jealous Guy” (John Lennon)
Elliott Smith – “Isn’t It A Pity” (George Harrison)
Elliott Smith – “Give Me Love (Give Me Peace on Earth)” (George Harrison)
Elliott Smith – “My Sweet Lord” (George Harrison)
The Kinks:
Elliott Smith – “Waterloo Sunset”
Elliott Smith – “Set Me Free”
The following tracks are from Smith’s Kinks tribute set on August 3, 2003 — one of his last shows ever.
Elliott Smith – “Do It Again”
Elliott Smith – “Dead End Street”
Elliott Smith – “Here Comes Flash”
Elliott Smith – “Big Sky”
Bob Dylan and traditional songs:
Elliott Smith – “When I Paint My Masterpiece”
Elliott Smith – “Ballad of a Thin Man”
Elliott Smith – “Blackjack Davey”
Elliott Smith – “Don’t Think Twice, It’s All Right”
Elliott Smith – “Little Maggie” (1995 version)
Elliott Smith – “Little Maggie” (2000 version)
Elliott Smith – “Oh Sister”
Elliott Smith – “Moonshiner”
Neil Young:
Elliott Smith – “Harvest Moon”
Elliott Smith – “Out on the Weekend”
Big Star:
Elliott Smith – “Thirteen”
Elliott Smith – “Nighttime”
Elliott Smith – “Stroke It Noel”
Nico:
Elliott Smith – “Chelsea Girls”
Elliott Smith – “These Days”: (A Jackson Browne song, for the record, but it’s Nico’s version that Elliott played)
Assorted Country:
Elliott Smith – “Lost Highway” (Hank Williams, Sr.)
Elliott Smith – “They’ll Never Take Her Love Away From Me” (Hank Williams, Sr.)
Elliott Smith – “All My Rowdy Friends Have Settled Down” (Hank Williams, Jr.)
Elliott Smith – “Blue Eyes Crying In The Rain” (Willie Nelson): mp3 (an official release of a different performance of this track is available on Elliott’s Live at Largo album, which you can find packaged with Autumn de Wilde’s wonderful book.)
Assorted classic rockers:
Elliott Smith – “Friends (Led Zeppelin)
Elliott Smith – “Don’t Fear The Reaper” (Blue Oyster Cult)
Elliott Smith – “Whispering Pines” (The Band)
Elliott Smith – “Walk Away Renee” (The Left Banke)
Elliott Smith – “Walk Away Renee” (The Left Banke, with keyboard)
Elliott Smith – “Care of Cell 44″ (The Zombies – solo acoustic)
Elliott Smith – “Care of Cell 44″ (The Zombies – full band, with the Minders)
Elliott Smith – “Last Boat Leaving” (Elvis Costello, partial song – 1996 soundcheck)
Modern bands:
Elliott Smith – “Supersonic” (Oasis)
Elliott Smith – “Trouble” (Jon Brion)
Elliott Smith – “Car” (Built To Spill)
Elliott Smith – “Clouds” (Quasi)
Elliott Smith – “Hooray for Tuesday” (The Minders, acoustic)
Elliott Smith – “Hooray for Tuesday” (The Minders, electric)
Elliott Smith – “Golden Street” (The Minders)
Elliott recorded a number of covers in the studio that were officially released, as well as a few that weren’t (which I’ve posted below). For reference, a list of Elliott’s studio covers (which you’ll have to pay for):

Elliott Smith – “I’ll Be Back” (The Beatles)
Elliott Smith – “Revolution” (The Beatles)

見慣れない名前が2つありました。
レフト・バンク(The Left Banke)。
アメリカの60年代バンド。
ビートルズ、ゾンビーズなどのブリティッシュ・ビートから影響を受けた演奏スタイルに加え、
クラシカルなストリングスのアレンジはバロック・ポップと形容された(Wikipediaより)

もうひとつが、THE MINDERS
知る人ぞ知るバンドみたいですね。
ビートルズやキンクスの影響を受けた、インディ系ポップバンドのようですね。

つまりどちらもエリオットに近いってことですね。



収録時期も音質もバラバラなんですけど、それがかえって生々しさを感じることができて良かったりします。
正規版でないので声高にお勧めできないですけど素晴らしい内容です。

なんて言いますか、正しい系譜の人だったんだなと、改めて思いますし、
亡くなってしまったことが惜しまれます。

YOUTUBEにビートルズ「Because」あったので貼っておきますね。



多くの人に彼の音楽が届くといいなぁ。
あ、まずはオリジナルアルバムからお願いします。
そして気に入ったらこのコンピレーションを聴いて欲しいです。


この2枚をオススメしておきますね。
「ビコーズ」収録されてます!
フィギュア8
フィギュア8エリオット・スミス

ユニバーサル インターナショナル 2000-04-19
売り上げランキング : 70359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
XO Either / Or Elliott Smith New Moon From a Basement on the Hill



Either / Or
Either / OrElliott Smith

Kill Rock Stars 1997-02-20
売り上げランキング : 12407

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
XO Elliott Smith New Moon Figure 8 Roman Candle




HMVジャパン

更新されたら読みたい!という方はFeedlyに登録を!!
follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。