ローラ・ニーロ「LIVE AT CARNEGIE HALL」魂に沁みこむ音楽。

ローラ・ニーロ(Laura Nyro)「LIVE AT CARNEGIE HALL」です。

1976年カーネギー・ホールでの未発表ライヴ音源。
ラジオ放送用に収録された音源です。

紙のスリーヴに覆われている仕様です。
prefixRIMG0798suffix.jpg


とても良いです。

魂に寄り添って、そっと撫でてくれる、そんな音楽です。

歌声も演奏もとても響きます。

バックメンバーには、ヴァン・モリソンやエリック・クラプトンとのセッションでも知られるギタリストのジョン・トロペイ、元スライ&ザ・ファミリー・ストーンズのドラマーアンディ・ニューマークと、しっかりとした面子に支えられています。

あ、唯一残念なことが。
音質もかなり良いのですが、12曲目「Emmie」でノイズが入ってます。
ワタクシのCDだけという可能性もありますが、恐らくマスターが原因のノイズだと思います。
気になる人はご注意を。

それを差し引いても、素晴らしいアルバムだと思います。


それほど話題にならないのが悔しいくらいです。
日本ではローラは知る人ぞ知る、の域を出てないのでしょうね。

と、絶賛しているワタクシ自身もローラを知ったのは2007年と2008年の紙ジャケ発売時で、
どんなアーティストかも知らずに、全て紙ジャケを購入という、恐れ知らずなことをしました。
(特典のボックスが欲しかったのと、素晴らしいアーティストに違いないという予感があったのでしょう)

結果として、素敵な出会いだったのですけれど。

これからも沢山の人の耳に彼女の歌声が届くといいなぁ。
ほんのほんの少しでもこの記事がその役目を果たしてくれれば嬉しいです。

ローラ・ニーロ未体験の方に、このアルバムに収録されていませんが、
「The Man Who Sends Me Home」をドウゾ。
(YouTubeにもローラの映像は少ないですね・・)



「Live at Carnegie Hall」
収録曲
1.Stormy Love
2.Money
3.Sweet Lovin' Baby
4.And When I Die
5.Upstairs By A Chinese Lamp
6.The Confession
7.I Am the Blues
8.Sweet Blindness
9.Smile (With Mars at the End)
10.Timer
11.The Cat Song
12.Emmie
13.When I Was a Freeport and You Were the Main Drag
14.Midnight Blue

Live At Carnegie Hall
Live At Carnegie HallLaura Nyro

All Access 2012-12-03
売り上げランキング : 19460

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Sassafras & Moonshine the Songs of Laura Nyro Memphis San Francisco Broadcast My True Story レイモンド・スコット・ソングブック Raymond Scott Songbook


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。