『エレクトリック・レディランド』 50周年記念盤。ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスだよ。

『エレクトリック・レディランド』です。

ツイッターとインスタでひたすらつぶやき続けましたが、50周年記念盤について改めてまとめてみました。

『エレクトリック・レディランド』(Electric Ladyland)は、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスが1968年に発表したアルバム。
エクスペリエンス名義としては3作目にして最後のアルバム。ジミ・ヘンドリックス存命時としては最後のスタジオ・アルバムでもある。

これが一般的解説になります。まぁ、ロック者には説明不要の、重要作、名盤でゴザイマス。
今では私もこのアルバムの素晴らしさが十二分にわかりますが、若い頃はどこでも誰でも名盤扱いするこのアルバムの良さをあまりわかってなかった気がします。決してわかりやすいアルバムではないですよね。

そんな『エレクトリック・レディランド』ですが、このたび50周年を記念した豪華盤がリリースされました。
昨年の話ですが。
エレクトリック・レディランド 50周年記念盤(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス
SMJ (2018-11-21)
売り上げランキング: 25,091



24960da6-ea35-45fc-8f2f-254e9f081c49.jpg

3枚のアルバム(アナログだと6枚)にBlue-rayを加えた豪華仕様です。
内容はこんな感じになってます。
1枚目は、バーニー・グランドマンがオリジナルのアナログ・テープからリマスタリングを施した『エレクトリック・レディランド』を収録。この1文で聴く前から良い音に聞こえてきます(笑)。
bdee7516-3514-4fa2-9e63-5335824608ef.jpg

2枚目『At Last...The Beginning: The Making of Electric Ladyland: The Early Takes』は、
未発表デモ、および別テイクを20曲収録。
df153b91-7328-4bd2-a816-71bafbf3f708.jpg
これはそんなに期待してなかったんだけど、良かったです。1枚目はジミの弾き語りデモって感じで、まさに曲の制作過程で、ホテルでテープに吹き込んだものなんだけど、生々しさが半端ない。後ろで電話とか鳴ってるし。でも音も悪くないんです。ジミ自身こんなものが50年後人々に聴かれることになるなんて夢にも思ってないだろうけど、貴重な音源だし、耳を傾ける価値は大いにあると思います。
後半(アナログだと2枚目)はバンドのセッション音源。
これもあまりに良い音なのでホントにジミが演奏してんの?って勘繰りたくなるほど。でも音自体は紛うことなくジミなんだけどさ。
ほとんどインストだし、セッションだから突然終わったりするんだけど、それでもかなり熱を帯びた演奏が多くて聞き入っちゃいます。


3枚目『Live At The Hollywood Bowl September 14,1968』は、
68年9月のハリウッド・ボウルでのライブ。最近発見されたサウンドボード音源らしいんですが、未だに出てくるのがジミのすごいところ。
878cc5b6-e031-49ed-9f3a-aaaf280d378f.jpg
一曲目になってるイントロダクションがやたら長くてやきもきするのですが、
ニルヴァーナかよっていうフィードバックノイズから(時代的に逆ですけどね、シアトルの先輩ですし)、そのまま音の悪いガレージサウンドに突入するので、もしかしたらグランジの元祖はジミなのかもしれない。

で、確かに音は悪いです。いきなり終わったりもします。新たに発見されたサウンドボード音源らしいので、この日の音源としては最も良いものなのでしょう、でもとにかく音悪くて、ジミのボーカルは割れてるし、ミッチのドラムははるか奥の方でくぐもってるし。商業ベースに載せちゃいけないレベルかもしれない。
でも時期とかからしてもとても貴重なものだし、ファンなら聴く価値は高い。なにより熱量がすごくて、それだけで圧倒されます。こんなん生でみたらそりゃヤバいでしょうなぁ。


Blue-rayには長編ドキュメンタリー 『At Last...The Beginning: The Making of Electric Ladyland』と、
オリジナル・アルバムの[非圧縮LPCMステレオ 24ビット/96k]、[非圧縮 LPCM 5.1サラウンド 24ビット/96k]、[DTS-HD マスターオーディオ 5.1 サラウンド24ビット/96k]が収録。要はエディ・クレイマーによる各種5.1サラウンド・サウンド・ミックスってやつです。
このへんのブルーレイ収録も最近の主流になってきましたね。
もはやエディ・クレイマーはジミのイタコ的存在なので、ずっと続けてもらいたいですな。
さらに長編ドキュメンタリー 『At Last...The Beginning: The Making of Electric Ladyland』が収められているんだけれど、日本版は字幕付いてるみたいなので、3CD+Blu-rayをいつか手に入れたい気持ちもありまする。
75c2167f-0c97-4512-9436-880b45ff1bd8.jpg

ドキュメンタリーは字幕が欲しいと切実に思いましたが、ここで取り上げたいのはサラウンド音源の方。
本ボックスのなかでもオマケのように考えていたんですが、違いました。
これ、聴いた方が良いです。
個人的には今まで聴いた『エレクトリック・レディランド』の中でも、最も良い音でした(個人の感想です、また今まで聴いた数はそれほど多くありません)


そして今回、何が一番違うかっていうとそれはもうジャケットでしょう。
皆さんご存知のあのジャケではなく、そしてもう一つのヌードジャケでもない、リラックスした様子のメンバーと子どもたちが映る写真が使われている。
24960da6-ea35-45fc-8f2f-254e9f081c49.jpg

なんとこれがジミが思い描いていたアルバムジャケットらしいです。しかも撮影は後にポール・マッカートニーの奥方となる、写真家リンダ・イーストマン。
この形でオリジナル盤がリリースされてたら、今と印象はおろか、評価すら変わってたかもしれない。ジャケの力ってそれくらいあると思いますし。


それにしても68年というのは、ロックンロール後追い世代としては、想像を掻き立てられる年ですね。
『エレクトリック・レディランド』が10月にリリースされ、その後の11月にビートルズ『ホワイト・アルバム』、12月にストーンズの『ベガーズ・バンケット』だよ。毎日お祭りしてるみたいじゃないですか(多分当時はそうじゃなかったんだろうけど)。

そんなことに思いを馳せつつ、この記念盤を楽しんでおりまする。

エレクトリック・レディランド 50周年記念盤(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)
ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス
SMJ (2018-11-21)
売り上げランキング: 25,091




「いいね」感覚でちょっと下のボタンを押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村























ジミ・ヘンドリックス『マシン・ガン ザ・フィルモア・イースト・ファースト・ショー』は良きライブか?

久々にジミの記事です。長いですが、お付き合いいただけたら嬉しいです。

『マシン・ガン ザ・フィルモア・イースト・ファースト・ショー 1969年12月31日』(MACHINE GUN JIMI HENDRIX THE FILLMORE EAST FIRST SHOW 12/31/1969)』です。
そう、バンド・オブ・ジプシーズのデビュー公演ですね。

アナログレコードを購入。
譁ー隕上nnラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・1

ゲートフォールドジャケです。
譁ー隕上ラnn繧ュ繝・繝。繝ウ繝・2

LPサイズのブックレットが付属。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝nnウ繝・3

ブックレットの中身です。
譁ー隕上nnnラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・4

レコード盤面。
譁ー隕上ラ繧ュnn繝・繝。繝ウ繝・5

裏ジャケ。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝nnウ繝・6

ダウンロードコードはなし。EU盤です。


まずはバンド・オブ・ジプシーズについてお話しましょうか。
ジミと言えばノエル・レディング(ベース)、ミッチ・ミッチェル(ドラムス)と組んだジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスが有名ですが、
エクスペリエンス解散後、ウッドストックなどに出演したものの、短命に終わったジプシー・サンズ&レインボウズを挟み、
ドラムのバディ・マイルス、旧知の仲でベーシストのビリー・コックスと組んだバンドです。ただこのバンドも70年に解散しているので短命に終わってるわけですが。

そして今作はそのバンド・オブ・ジプシーズのデビューライヴなのです。
ライブは、ニューヨーク・シティのフィルモア・イーストで「ニューイヤーズ・コンサート」として、
1969年の大晦日に2回、1970年の元日に2回、計4回行われました。
その中の1969年12月31日の初回公演ですから正真正銘のデビューライブというわけです。
そして今作は当時の曲順を初めて完全な形で収録したものというわけで、長年のジミのファンも喜んでいるというわけです。


細かい話をしますと、この公演はジミが存命の時からレコードになっております。
皆様御存知『バンド・オブ・ジプシーズ』です。
(生前リリースされた唯一のライヴアルバム)
ただしこのアルバムは、1月1日の音源のみで構成されてます。
バンド・オブ・ジプシーズ
ジミ・ヘンドリックス
SMJ (2015-09-16)
売り上げランキング: 346,351


今回の1stセットもそうなんですけど、この最初のアルバムに、エクスペリエンス時代のヒット曲は収録されていません。
エクスペリエンス時代の曲も演奏されましたが、敢えて収録しなかったのはジミのこのバンドに対しての意気込みを感じさせるとともに過去のヒット曲だけに捕われない(飽きていた?)という思いもあったのでしょうね。

そして1999年に発売された拡張盤(今でいうデラックスエディション)の『LIVE AT THE FILLMORE EAST』
では、2日間、計四回のセットから選ばれた楽曲が収録されています。
ちなみに今回の31日の1stショウからは3曲収録、聴き比べてみるのも面白いかも。
ライヴ・アット・フィルモア・イースト
ジミ・ヘンドリックス
MCAビクター (1999-02-24)
売り上げランキング: 160,582


ちなみにちなみにバンド・オブ・ジプシーズのライヴ盤はもう1枚ありまして、上記二枚の間にリリースされた『BAND OF GYPSYS 2』というタイトルのアルバムがありますが、今となっては不要な1枚なのでスルーして結構です(CD化もされてません)

で、上記の通り、これまでリリースされてきた音源のなかにこの1stショウの音源は実はほとんどなかったわけです。
音質やパフォーマンスに問題があったのかな、と。
フィルモアのオーナー、ビル・グレアムが「イマイチだった」とジミに告げたという逸話もあったので、心配でした。
が、決してそんなことはありませんでした。絶好調のジミではないけれど、それでもジミはジミです。
新たなバンドに可能性を感じながら演奏している様子が聴こえます。そしてバンドも実際エクスペリエンス時代とは違う、よりファンクでブラックな音になっています。(ちなみにその後ジミは本気を出しキレキレのプレイを聴かせたというのがその日の2ndショウと言われてます)

このように、これまでバラバラにリリースされてきたフィルモアでのライヴ。
今回こうして一つのセットがまとめてリリースされるのは嬉しい限りです。

初めて聴く人にはとっつきにくいかもしれませんが、ジミの音楽に親しんでいる人には素敵なプレゼントだと思います。
もう面倒くさいんで4回のセットを完全収録した完全版を希望します!!

ソニーに権利が移ってからコンスタントに、それもきちんと管理された形でリリースされるのは嬉しい限りです。ライヴには関しては、もうちょっとリリースできるものもあるはずなので頑張って欲しいですね。

MACHINE GUN JIMI HENDR [12 inch Analog]
MACHINE GUN JIMI HENDR [12 inch Analog]JIMI HENDRIX

COLUM 2016-09-29
売り上げランキング : 21035

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Blue & Lonesome [12 inch Analog]
The Real Royal Albert Hall 196 [12 inch Analog]
Live [Analog]
Peace Trail [12 inch Analog]
Live in San Diego [12 inch Analog]
57TH & 9TH (Black 180g Vinyl) [12 inch Analog]
The 1966 Live Recordings
Live at the Hollywood Bowl [12 inch Analog]
The Last Waltz [12 inch Analog]
Hardwired: To Self-Destruct [Analog]


なんとSACDでもリリースされてます。
Machine Gun: the Fillmore East
Machine Gun: the Fillmore EastJimi Hendrix

Acoustic Sounds 2016-10-20
売り上げランキング : 39785


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



オマケ。
毎年恒例になってる気がしますが、クリスマスレコードがリリースされます。ジャケットを変えたりしてリリースされ続けてますが、需要があるってことなのでしょう。
『Merry Christmas And A Happy New Year by Jimi Hendrix』
Merry Christmas And A Happy New Year by Jimi Hendrix (12
Jimi Hendrix
Music On Vinyl (2016-11-11)
売り上げランキング: 152,516



そしてBLACK FRIDAY/RECORD STORE DAYには『Morning Symphony Ideas』
が。以前Dagger Records(ダガー・レコード)からのオフィシャル・ブートレグ第3弾からCD化されてたやつですね。
バディ・マイルスとのセッションがメインのやつだったはず。アマゾンに商品はあるものの注文できない状態ですね。
Morning Symphony Ideas (10inch Vinyl for RSD) [Analog]
Jimi Hendrix
Legacy Recordings (2016-11-25)






HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


2016年4月16日のレコード・ストア・デイ。その3。ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス『スマッシュ・ヒッツ』

2016年4月16日のレコード・ストア・デイ、3枚目は、
ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの『スマッシュ・ヒッツ』です。

JIMI HENDRIX (THE JIMI HENDRIX EXPERIENCE)『SMASH HITS』
Smash Hits [12 inch Analog]
Smash Hits [12 inch Analog]
posted with amazlet at 16.06.15

Sony Legacy (2016-04-16)
売り上げランキング: 139,876



ジミが生きている時にリリースされた唯一のベスト。つまりジミ自身もリリースされたことを知っているわけです。
1968年リリース。
内容的にはシングル・コレクションといっていいでしょう。デビューシングル「HEY JOE/STONE FREE」、セカンドシングル「PURPLE HAZE」、サードシングルの「THE WIND CRIES MARY」が収録された初めてのアルバムですし。
なので発売当時はありがたがられたわけですが、今となっては、ね。
アルバムのボーナストラックになってますし、ここでしか聴けない曲はないし
(「賭博師サムのサイコロ(Stars That Play With Laughing Sam's Dice)」はアルバムとしてはここにしか収録されてないとか微妙なやつはありますが)。
さらに私自身は紙ジャケCDでこの作品を持っていますし、要するに必要のないレコード。
(そもそも今の時代ベストアルバムとか編集盤の存在価値も怪しいですが)

でも、我が家に来てしまいました。だって欲しくなっちゃったんだもの。
ジャケもデフジャケだし。
ようするにそういう好き者のためのレコードでゴザイマス。

ジャケは別ジャケというより新調ってことでよいのかな。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・8_13

オリジナルLPに付属のジミ、ノエル、ミッチの3人がカウボーイに扮したポスターも復刻。
ようするにこっちがオリジナルで、ジャケはこれを基にしたってことね。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・8_15

裏ジャケット。限定ナンバリング入り。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・8_14

盤面。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・8_16

良い感じのデザインです。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・8_17

5000枚限定。ダウンロードコードはなし。

今回の盤はマスターからプレスまで全てアナログ工程での製造ということ。
マスタリングはバーニー・グランドマン(Bernie Grundman)。

さて、そんな盤の音です。悪くないんですが、ちょっと無理してるような音に聴こえます。あんまり自然な音に聴こえないというか。
特に1stの曲の音質なんですけど、前から思ってたんですけど、「これは!」って驚愕するような音質の盤に出会ったことないなー、と。オリジナル盤とか、驚愕の1枚とか聴いてみたいものです。
今回の盤も、オリジナルの2トラックマスターからのリマスターってことだから、もともと良い録音ではないのかな、なんて思ったり。
セカンド以降の曲は良い音だと思いますが。

曲に関しては今更説明不要、人類の宝、世界遺産級の楽曲が12曲。
もし聴いたことがないという人は、どうか聴いてみてくださいとしか言いようが無い。
このアルバムでもいいし、オリジナルアルバム(たったの3枚ですから!)でも良いです。

まさに音楽やレコードに興味ない人によく言われるセリフ「何ですでに持っているアルバムとか何度も買うの?」
を体現したアルバム。
で、自分としては答えは持ってるんだけど、心の中にしまっちゃうわけですが。

とりあえずこう答えておきます。
「だってジミだから」

はい、そういうレコードです。

JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE)
(ジミ・ヘンドリックス (ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス)
『SMASH HITS』(スマッシュ・ヒッツ)
【RECORD STORE DAY 04.16.2016】
SIDE A
1. Purple Haze
2. Fire
3. The Wind Cries Mary
4. Can You See Me
5. Hey Joe
6. All Along The Watch Tower

SIDE B
1. Stone Free
2. Crosstown Traffic
3. Manic Depression
4. Remember
5. Red House
6. Foxey Lady

※今回のアルバムは米盤をもとにしてるので上記「賭博師サムのサイコロ」収録の英盤とは微妙に収録内容が異なります。
ちなみにのイギリス盤の収録内容。
SIDE A
1. Purple Haze
2. Fire
3. The Wind Cries Mary
4. Can You See Me
5. 51th Anniversary
6. Hey Joe

SIDE B
7. Stone Free
8. Stars That Play With Laughing Sam's Dice
9. Manic Depression
10. Highway Chile
11. Burning of the Midnight Lamp
12. Foxy Lady

手に入らなくなってから後悔するタイプのレコードだと思いますので、あるうちに!!
Smash Hits [12 inch Analog]
Smash Hits [12 inch Analog]Jimi, The Experience Hendrix

Sony Legacy 2016-04-15
売り上げランキング : 139876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
レコード・コレクターズ 2016年 05 月号 レコード・コレクターズ 2016年 04 月号 The Allman Brothers at Fillmore East Bohemian Rhapsody [12 inch Analog]


オリジナルのジャケはこれですよ。
スマッシュ・ヒッツ
スマッシュ・ヒッツザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス

SMJ 2010-03-09
売り上げランキング : 194739

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Axis: Bold As Love-Remastered Electric Ladyland-Remastered Valleys Of Neptune Are You Experienced? People, Hell & Angels










Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。