#最近聴いた1枚 #CD聴こうぜ エルトン・ジョン『Empty Sky』

エルトン・ジョン(Elton John)の1969年6月発表、1st『エンプティ・スカイ(エルトン・ジョンの肖像)(Empty Sky)』

デビューアルバムですが、当時は話題にならなかったみたいですね。
69年て、ビートルズはほぼ終焉を迎えてるし、ブライアン・ジョーンズは死んじゃうしな年です。
ツェッペリンも1stアルバムをリリース、夏にはウッドストックが開催。わりとロック激動の年です。

なので、まぁこのアルバムは話題にならないでしょう。
いきなり8分超えのプログレみたいな曲、かと思うと、次にはディラン調。わけがわからないもの。
でも、すでにスーパースター、エルトン・ジョンの萌芽はあります。全曲オリジナルだし、そりゃヒット連発の時期と比べたらアレですけど、聴ける曲も多いですし、ギターがフューチャーされてロッキンな曲も。
爆発前の煌めき、そこを楽しむ1枚かと。

エンプティ・スカイ(エルトン・ジョンの肖像)(紙ジャケット仕様)
エルトン・ジョン
ユニバーサル ミュージック (2019-08-07)
売り上げランキング: 210,876



『#最近聴いた1枚 #CD聴こうぜ デヴィッド・ボウイ『ラザルス』

『Lazarus』です。

実は今の今まで聴いたことがありませんでした。いや、意図的に聴いてこなかったのです。
ボウイの熱心なリスナーではない私にとっても、ボウイ最後の録音というのは、なぜか踏み込んではいけない場所の気がして、聴けなかったのです。
でもやっぱり全ては時間が解決してくれる。今なら、という気持ちで聴きました。

正直、ディスク1の舞台キャストによる音楽は期待していなくて、オマケぐらいに思ってたんですが、いやこちらも十分楽しめました。愛が感じられます。

ディスク2が、『No Plan EP』ですね。ボウイ生前最後のレコーディング音源です。
『★』と同じ空気感の完成度の高いサウンドが繰り広げられています。
とにかくボウイは最後までボウイであり続け、星になりました。

ラザルス
ラザルス
posted with amazlet at 19.12.22
デヴィッド・ボウイ / オリジナル・ニューヨーク・キャスト
SMJ (2016-10-21)
売り上げランキング: 96,975


ノー・プラン EP
ノー・プラン EP
posted with amazlet at 19.12.22
デヴィッド・ボウイ
SMJ (2017-03-22)
売り上げランキング: 128,616




#最近聴いた1枚 #CD聴こうぜ エリック・バードン『Til Your River Runs Dry』

アニマルズ(The Animals)での活躍で知られるエリック・バードン(Eric Burdon)、
2013年のアルバム『Til Your River Runs Dry』です。

いや、これ、すごいです。どこをとっても2013年の音になっていない。まごうことなきオールド・ロック、クラッシク・ロック。
でも聴いてる人も演ってる人もシアワセになれる音。
エリック・バードンの音楽がそこにある。そしてボーカルは当然素晴らしい。ものすごく素晴らしい。

こんなことやってる人、いそうでいないでしょ。ロック者は聴いて損なし。









FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。