アリス・イン・チェインズをあなたに聴いて欲しい、なので『Music Bank』を紹介。


アリス・イン・チェインズです。
なんか日本で人気ないですよね。悲しいので、取り上げます。

アリス・イン・チェインズ(Alice in Chains)は、
レイン・ステイリーとジェリー・カントレルを中心に、1987年シアトルで結成。1990年にデビュー。
90年代に入り、アメリカでは「グランジ」「オルタナティブ」「シアトル」を冠したロックミュージックが注目されます。
時代に合ったサウンドで、彼らはシーンの一翼を担っていき、グランジオルタナブームでは四天王の一角として君臨。
オルタナ四天王とは、アリスインチェインズと、
ニルヴァーナ(Nirvana)、サウンドガーデン(Soundgarden)、パール・ジャム(Pearl Jam)です。

その後レイン・ステイリーの健康状態とともに活動休止状態に。
そして2002年にレインは亡くなり、完全に活動休止となりました(その後ウィリアム・デュヴァールをボーカリストに迎え2009年復活アルバムをリリース)。

個人的には、ニルヴァーナは別格でしたが、
次に好きなバンドはサウンドガーデンでもパールジャムでもなくアリスでした。
オルタナ好きはメタル、ハードロックを毛嫌いする人もいましたが(たぶんカートのせい)、自分はメタル、ハードロックともに免疫があった、というよりも好んで聴いていたので、ちょっぴりそっち寄りのアリスは全然オーケー、むしろバッチリでした。

今考えると、どのバンドもボーカリストが素晴らしいのですが、今やエディ・ベダー以外は全員鬼籍に入っています・・・。中でもレイン・ステイリーはカート以上に破滅型だったんじゃないでしょうか(レインは2002年に亡くなり、バンドは活動停止を余儀なくされますが、それ以前からドラッグ問題で動けない状況でした)。
そしてギタリストでありソングライターでもあるジェリー・カントレル。
かーなーり過小評価されてる人なんじゃないかと思います。


そんな彼らの総括的、集大成的アイテムとして1999年にリリースされたのがこのボックス『Music Bank』
今となってはレイン期ボックスとも言えます。
自分の勝手な記憶の捏造で、レインの死後、追悼的にリリースされたと思ってましたが、生前のリリースだったんですね。

Music Bank
Music Bank
posted with amachazl at 2020.04.23
Alice in Chains
Sony (1999-10-26)
売り上げランキング: 370,248



IMG_20200423_111824_convert_20200423112250.jpg

CD3枚構成で、未発表曲もふんだんに収録、ほぼ年代順に並んでいるので、彼らの音楽的変遷も知ることができます。
4枚目はCD-ROMでマルチメディア仕様(何が入ってるか確認できてません)になっています。


いきなり未発表曲「Get Born Again」(同年リリースのベスト『Nothing Safe: Best of the Box』で既出でしたが)
から始まるんですけど、その後は時代順に進んでいきます。
ディスク1はメタル・ハードロック要素強めなんですけど、そこから徐々に独自性を生み出していく過程が聴き取れます。
ディスク2は完全に覚醒し、スーパーなバンドになっていく。
ディスク3は、今となっては、ですが終焉に向かうバンドの姿が刻まれています。

これ一つあればレイン期はほぼ網羅できるので、大変オススメなんですが、やっぱり日本盤出てないんですよね、不遇だわぁ。

これの映像版としてDVDも出ています。なぜかこちらは国内盤あり。
こっちは未入手なんですが(たぶん廃盤ぽい)、なんとか入手したいと思います。
ミュージック・バンク [DVD]
アリス・イン・チェインズ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2001-12-19)
売り上げランキング: 186,879




さて、そんなアリス・イン・チェインズなんですが、
唯一無二と言えたレインを失ってもバンドが存続してるのはスゴいです。
最新作は2018年リリースの『RAINIER FOG』
RAINIER FOG
RAINIER FOG
posted with amachazl at 2020.04.23
ALICE IN CHAINS
Warner Music (2018-08-24)
売り上げランキング: 102,627


復活してからはわりとコンスタントにアルバムもリリースしていますし、内容も悪くないです。
引き続き、聴いていきたいと思います。
そして、聴いたことがない方には、レイン期だけでもいいので、聴いてみて欲しいですね。
陰鬱かもしれないけど、そこに激しさや美しさも同居する音楽は聴けば病みつきになります。
その証拠に、未だに聴きたくなってこうしてブログに書いている男がいます。
今のほうがフラットにこのバンドの音を聴くことができるし、好きな人には刺さると思いますし。

『Music Bank』
disc1
1. "Get Born Again" (from Nothing Safe – The Best of the Box)
2. "I Can't Have You Blues" (1988 demo, previously unreleased)
3. "Whatcha Gonna Do" (1988 demo, previously unreleased)
4. "Social Parasite" (1988 demo, previously unreleased)
5. "Queen of the Rodeo" (Live, previously unreleased)
6. "Bleed the Freak" (1989 demo, previously unreleased)
7. "Killing Yourself" (1988 demo, previously unreleased)
8. "We Die Young" (from Facelift)
9. "Man in the Box" (from Facelift)
10. "Sea of Sorrow" (1989 demo, previously unreleased)
11. "I Can't Remember" (from Facelift)
12. "Love, Hate, Love" (from Facelift)
13. "It Ain't Like That" (from Facelift)
14. "Confusion" (from Facelift)
15. "Rooster" (1991 demo, previously unreleased)
16. "Right Turn" (from Sap)
17. "Got Me Wrong" (from Sap)

disc2
1. "Rain When I Die" (from Dirt)
2. "Fear the Voices" (Previously unreleased)
3. "Them Bones" (from Dirt)
4. "Dam That River" (from Dirt)
5. "Sickman" (from Dirt)
6. "Rooster" (from Dirt)
7. "Junkhead" (1991 demo, previously unreleased)
8. "Dirt" (from Dirt)
9. "God Smack" (from Dirt)
10. "Iron Gland" (unlisted track from Dirt)
11. "Angry Chair" (from Dirt)
12. "Lying Season" (Previously unreleased)
13. "Would?" (from Dirt)
14. "Brother" (from Sap, alternate mix without Ann Wilson's vocals)
15. "Am I Inside" (from Sap)
16. "I Stay Away" (from Jar of Flies)
17. "No Excuses" (from Jar of Flies)

Disc three
1. "Down in a Hole" (from Dirt)
2. "Hate to Feel" (from Dirt)
3. "What the Hell Have I" (Remix, original from Music from the Original Motion Picture – Last Action Hero)
4. "A Little Bitter" (Remix, original from Music from the Original Motion Picture – Last Action Hero)
5. "Grind" (from Alice in Chains) Cantrell
6. "Again" (Tattoo of Pain Mix, previously unreleased in the United States)
7. "Head Creeps" (from Alice in Chains)
8. "God Am" (from Alice in Chains)
9. "Frogs" (from Alice in Chains)
10. "Heaven Beside You" (from Alice in Chains)
11. "Nutshell" (from MTV Unplugged)
12. "The Killer Is Me" (from MTV Unplugged)
13. "Over Now" (from MTV Unplugged)
14. "Died" (Previously unreleased)

Music Bank
Music Bank
posted with amachazl at 2020.04.23
Alice in Chains
Sony (1999-10-26)
売り上げランキング: 370,248


より入門編として、ボックスからの抜粋ベスト。
ナッシング・セーフ ベスト
アリス・イン・チェインズ
ソニー・ミュージックレコーズ (1999-07-23)
売り上げランキング: 218,378




「いいね」感覚でちょっと下のボタンを押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

Feedlyの購読登録ボタンです。復活しました!
このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
購読者数100アカウント目指し奮闘中!
登録していただくと、とても、とても励みになります!
follow

#最近聴いた1枚 #CD聴こうぜ ハース・マルティネス『HIRTH FROM EARTH』

このアルバムを知ったのは何処でだろう?
ディランやザ・バンド繋がり?
サンソン?
思い出せない。けれど知ることができて良かった。聴き逃せないアルバムであります。

知らない人の方が多いでしょうから。
ハース・マルティネスさんについて少々。
(Hirth Martinez)
1945年生まれで2015年10月6日逝去、享年70歳。
ロサンゼルス出身で、75年にレコード・デビュー。

今回紹介するのはその、デビュー作『ハース・フロム・アース』です。

1975年リリース。
ロビー・ロバートソンがプロデュース。きっかけはディラン?それだけで聴きたくなるのはまぁ、仕方がない。
おぉ、1曲目から名曲ではないか。
聴き進めていくと、ディランぽくもあるし、もちろんザ・バンドぽくもあるし、
曲によってはジョン・レノンぽくも感じたり。
フォーキーだったりボサ・ノヴァだったり、楽曲とアレンジともに冴え渡っています。

なんと言っても、ドラムにラス・カンケル、ベースにチャック・レイニー、
ザ・バンドからはガース・ハドソンも参加で、ロビー・ロバートソンがまとめてるわけですから。
彼らが多彩な楽曲群に色を付けています。
シンガー・ソングライターとして華々しい出発といえる1枚目ではないでしょうか。

でも、でも、なんですよね。これが音楽業界の不思議なところで、売れなかった。
今では知る人ぞ知る名盤のような扱いに。
ただ、一部の人の楽しみにしておくのはもったいないと思える内容の1枚です。

いやせめて、オープニング・ナンバーの「オルトゥゲザー・アローン」だけでも聴いてほしいです、
名曲です。

『Hirth From Earth』
01 ALTOGHTHER ALONE
02 WINTER AGAIN
03 DJINJI
04 BE EVERYTHING
05 COMIN ROUND THE MOON
06 IT
07 THAT'S THE WAY IT'S GOTTA GO
08 SILENT MOVIES
09 PITY ON THE FOOL
10 I DON'T KNOW WHY THE HELL
11 SATURDAY NIGHT
12 COLD DARK MORNIN
13 YOU ARE A STAR

ハース・フロム・アース
ハース・マルティネス
ダブリューイーエー・ジャパン (1997-08-25)
売り上げランキング: 76,138


セカンドはジョン・サイモンプロデュース。こちらのバックも豪華。
ビッグ・ブライト・ストリート(紙ジャケット仕様)
ハース・マルティネス
NALYD (2006-10-18)
売り上げランキング: 336,142


I'M NOT LIKE I WAS BEFORE ~ミスター・ドリ-ムズヴィル~夢の旅人~
Hirth Martinez
TOWER RECORDS (2016-08-24)
売り上げランキング: 366,739


音楽ブログランキング1位目指して奮闘中!清き一票1クリックを!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


#最近聴いた1枚 #CD聴こうぜ 『ビーチ・ボーイズ・パーティ アンカヴァード・アンド・アンプラグド』

65年にリリースされたビーチ・ボーイズのアンプラグド・カヴァー・アルバム『Beach Boys' Party!』
その発売50周年を記念して、
最新リマスター&リミックスを施し、未発表の音源を大量に追加して発売したのが、
『Beach Boys' Party! Uncovered And Unplugged』という今回のアルバムです。2016年に発売されました。
つい最近出た気がしてましたが3年も前なんですね。月日の経つのは早いですな。

当時リリースしまくりのビーチ・ボーイズがもうネタ切れどうしよう状態の中、苦肉の策として考え出されたのが、疑似パーティアコースティックアルバム。世界初のアンプラグドとか言われたりもしてますけど、どうなんだろ?

で、その被せた偽パーティの音を取り除いて裸のアコースティックライヴにしたのが今回のアルバム。ややこしや。

実はオリジナルを聴いたことのない私。今回のアルバムを単純に楽しめました。
オリジナルは12曲なんですが、ビートルズ3曲にディラン1曲カバーしてて、興味深いですね。

そしてなんと追加が69曲!追加しすぎ!
失敗したテイク含めてんこ盛りなんですが、その中にもディランの「風に吹かれて」とかストーンズの「サティスファクション」なんかもあって聴きどころ満載。

個人的には「風に吹かれて」がとても良かった。アコギと歌だけの素直なカバーなんだけど、とても真っ直ぐな歌と演奏で心を打ちました。パーティには似合わないから外されたんですかね、今回聴くことができて良かったものの一つです。






なんかアナログ盤はそのうち稀少盤になりそう。曲数少ないですけどね。


FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。