全ロックファン集合!ビッグ・スタートリビュートアルバムを観て聴いて欲しい。

ひっそりと?発売されました。ビッグスタートリビュートアルバム。
『Thank You, Friends: Big Star's Third Live...And More』です。
そもそも知名度が高いとは言えないビッグ・スター、そのトリビュートとなったら興味のある人も限られるでしょう。
でも私は皆さんに紹介したい。たとえ少数だとしても。
私がやらねば誰がやるの精神で取り上げたいと思います。

Thank You, Friends: Big Star's Third Live...And More (2CD+Blu-Ray)
Thank You, Friends: Big Star's Third Live...And More (2CD+Blu-Ray)Big Star's Third Live

Concord Records 2017-05-11
売り上げランキング : 179567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Together at Last [12 inch Analog]
Complete Third
DISINTEGRATION-REMASTERED
Live Favourites
Schmilco [Analog]
Light Upon the Lake
Close to Me
Star Wars [Analog]
Wild Stab
スタッフ・ライク・ザット・ゼア




軽くビッグ・スターとアレックス・チルトンについて。
ボックス・トップスでデビューしたアレックス・チルトンが結成、1970年デビュー、1975年まで活動してアルバムを3枚リリース。
けれど名前とは裏腹に、当時は全く売れず。けれどもそのキャッチーなメロディーセンス、楽曲は後のオルタナティブ・ロックやパワーポップ系バンドたちに多大な影響を与えました、というか今も与え続けています。
そんなわけで今ではメンフィスが生んだ伝説的カルトバンドという不思議な異名も持っていたりします。

そんな彼らのトリビュートアルバムが本作。ライブ作品です。
一部の人には「待望の」と言っていいかもしれません。私はその一人で、凄い楽しみにしてました。

当初は1974年にリリースされた彼らのアルバム『サード』全曲演奏ライヴとアナウンスされてましたが、蓋を開けてみればそれを含めた素敵な素敵なビッグスタートリビュートライヴでした。

いくつかのフォーマットでリリースされましたが、私は2CD+Blu-rayを選択。

良いジャケットですなー。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・2017-06-16_1

観音開きデジパック仕様です。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・2017-06-16_2

開くとそこにCDとブルーレイが。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・2017-06-16_3

それでは中身について。

この手の音楽が好きな人にとっては御馳走過ぎるメンバーが集結。そして彼らがビッグスターの曲を奏でるという、
至福の時間が過ごせます。きっとアレックス・チルトンやクリス・ベルも天国で喜んでいることでしょう。

ライヴが行われたのは 2016年4月27日、会場はロサンゼルスのアレックス・シアター。

参加メンバーは、ウィルコのジェフ・トゥイーディとパット・サンソン、R.E.M.のマイク・ミルズ、ヨ・ラ・テンゴのアイラ・カプラン、ジェシカ・プラット、ロビン・ヒッチコック、セミソニックのダン・ウィルソン、 The dB’sのクリス・ステイミー、
後期ビッグ・スターのメンバーであるポウジーズのケン・ストリングフェローとジョン・オウア、レッツ・アクティヴのミッチ・イースター、ブレット・ハリス、ジャンゴ・ハスキンス、スカイラー・グダスという、 ビッグ・スターチルルドレン、アレックス・チルトンチルドレンたちとも言えますし、見る人がみたらそれはもうテンションの上がるメンバーが 『THIRD』を中心とした名曲の数々を披露しています。

また『サード』のオーケストレーションを手がけたカール・マーシュが指揮する室内楽団も演奏に彩りを加えています。

素晴らしすぎる一夜、ライヴとしか言いようがない。
ビッグスターを愛するアーティスト、客が集まり、彼らの音楽を心から楽しむ。
疑似体験でしかないけど、それでも最高に楽しめました。
そして改めて感じるのはビッグスターの楽曲の素晴らしさ。本当にいつまでも色褪せない、素敵な曲ばかり。

今回出演したアーティストに興味があって、ビッグスターを聴いたことがないってひとは是非ビッグスターのアルバムも聴いて欲しい。絶対に気に入るから。だってみんなビッグスターチルドレンだもの。

R.E.M.好きなのでどうしても彼ら主体で見ちゃいますが、他のアーティストも素晴らしすぎです。

個人的ハイライトは 「September Gurls」ですかね。
マイク・ミルズがボーカルを!珍しく楽器を持たずに歌ってます。Jesus では可愛らしいダンス?も。
他の曲ではちゃんとベースも弾いてます。R.E.M.がいないのはホントに悲しいけれど、ほんとに楽しく音楽やってるなぁって観てて思いました。エンドクレジットにボーカル、ベースの他にバスケットボールと書いてありますのは観た人ならわかるお楽しみ。

またウィルコの ジェフ・トゥイーディーも大活躍。「Nightime」のボーカルにじんときました。

Blu-rayとCDで微妙に曲順、収録内容が違うので一粒で二度楽しめる感じです。
あぁ、その場にいたかった。
少しでもビッグスターに興味を持ってくださったら幸せです。
読んでいただきありがとうございました。

THANK YOU, FRIENDS: BIG STAR'S THIRD LIVE (2CD+BLU-RAY)

Disc: 1
1. Watch the Sunrise feat. Pat Sansone and Brett Harris
2. September Gurls feat. Mike Mills
3. In the Street feat. Brett Harris and Mike Mills
4. Back of a Car feat. Jon Auer and Ken Stringfellow
5. Thirteen feat. Skylar Gudasz
6. Give Me Another Chance feat. Dan Wilson
7. When My Baby’s Beside Me feat. Jeff Tweedy
8. I’m in Love with a Girl feat. Pat Sansone
9. Feel feat. Ken Stringfellow
10. The Ballad of El Goodo feat. Dan Wilson
11. I Am the Cosmos feat. Chris Stamey
12. You and Your Sister feat. Pat Sansone

Disc: 2
1. Kizza Me feat. Jeff Tweedy and Django Haskins
2. O, Dana feat. Jon Auer
3. For You feat. Jody Stephens and Luther Russell
4. Nightime feat. Jeff Tweedy
5. Jesus Christ feat. Mike Mills
6. Take Care (feat. Ira Kaplan
7. Big Black Car feat. Jessica Pratt and Jon Auer
8. Blue Moon feat. Jody Stephens
9. Stroke It, Noel feat. Ken Stringfellow
10. Downs feat. Robyn Hitchcock
11. Dream Lover feat. Skylar Gudasz and Ken Stringfellow
12. Holocaust feat. Django Haskins
13. You Can’t Have Me feat. Skylar Gudasz and Mike Mills
14. Kanga Roo feat. Brett Harris
15. Thank You, Friends (ensemble)

Disc: 3 (Blu-ray)
1. I’m in Love with a Girl feat. Pat Sansone
2. Feel feat. Ken Stringfellow
3. September Gurls feat. Mike Mills
4. Thirteen feat. Skylar Gudasz
5. The Ballad of El Goodo feat. Dan Wilson
6. Watch the Sunrise feat. Pat Sansone and Brett Harris
7. When My Baby’s Beside Me feat. Jeff Tweedy
8. I Am the Cosmos feat. Chris Stamey
9. In the Street feat. Brett Harris and Mike Mills
10. Kizza Me feat. Jeff Tweedy and Django Haskins
11. O, Dana feat. Jon Auer
12. For You feat. Jody Stephens and Luther Russell
13. Nightime feat. Jeff Tweedy
14. Jesus Christ feat. Mike Mills
15. Take Care feat. Ira Kaplan
16. Big Black Car feat. Jessica Pratt and Jon Auer
17. Blue Moon feat. Jody Stephens
18. Stroke It, Noel feat. Ken Stringfellow
19. Downs feat. Robyn Hitchcock
20. Dream Lover feat. Skylar Gudasz and Ken Stringfellow
21. Holocaust feat. Django Haskins
22. You Can’t Have Me feat. Skylar Gudasz and Mike Mills
23. Kanga Roo feat. Brett Harris
24. Give Me Another Chance feat. Dan Wilson
25. Thank You, Friends (ensemble)
26. Bonus Track – You and Your Sister feat. Pat Sansone

2CD+ブルーレイにしては価格も手頃だし、
そもそも中身は大充実ですので、オススメでゴザイマス!!
Thank You, Friends: Big Star's Third Live...And More (2CD+Blu-Ray)
Thank You, Friends: Big Star's Third Live...And More (2CD+Blu-Ray)Big Star's Third Live

Concord Records 2017-05-11
売り上げランキング : 179567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Together at Last [12 inch Analog]
Complete Third
DISINTEGRATION-REMASTERED
Live Favourites
Schmilco [Analog]
Light Upon the Lake
Close to Me
Star Wars [Analog]
Wild Stab
スタッフ・ライク・ザット・ゼア


Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
購読者数100アカウント目指し奮闘中!
登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ビッグ・スターの名作の完全版3CD、『COMPLETE THIRD』ポップ・ロック/パワー・ポップ好きは必聴です。

ビッグ・スター(BIG STAR)です。

アレックス・チルトンが率いた伝説のバンド、ビッグ・スター 1978年発表の3作目『サード』。
これまた大好きなアルバムです。
今まで取り上げなかったのはですね、このアルバム(とその全貌)を掴みきれていなかったから。

ただ、今回こうして完全版なるものがリリースされましたので、皆様にも知っていただきたくて取り上げてみようと思います。

COMPLETE THIRD (3CD)
Complete Third
Complete Third
posted with amazlet at 16.12.24
Big Star
Omnivore Recordings (2016-10-21)
売り上げランキング: 34,643



まずビッグ・スターに興味ない人はこのアルバムから入らないでください。
「元祖パワーポップ」なる称号を幸か不幸か与えられている彼らを想像して聴くと「えっ?」てなってしまうので。まずは1stからいってみましょう。いや、もちろん強制はしませんけどね。
(もう一つの「カルトバンド」の称号としては合ってるのかもしれませんが)
NO 1 RECORD [12 inch Analog]
NO 1 RECORD [12 inch Analog]
posted with amazlet at 16.12.24
BIG STAR
CONCO (2016-12-16)


このアルバム、一言で言うと「暗い」んです。「落ち込んでいる」ってほうがいいかな。
この時期はかなり沈んだ時期(ずっとそうなんだけどさ)で、アルバム自体バンドとして作られていなかったとか、完成前に手を引いちゃったりとかあるみたいです。だから本当の完成盤はこのアルバムにはなく、曲順もいろいろ変わってリリースされるわけです。
タイトルだって『SISTER LOVERS』になったり。
ただ、さすがアレックスチルトンさん。名曲だらけです。このダークでありながらもポップという絶妙なバランスが病みつきになる理由かもしれません。

さて、今回のコンプリート版です。
DVDのトールケースのサイズです。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。zz繝ウ繝・31_1

開くとCDが現れます。片側に2枚。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝zz。繝ウ繝・31_2

右側にもう1枚。変則的な収まり方。
譁ー隕上zzラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・31_3

真ん中にブックレット。
譁ー隕上zzラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・31_4

ブックレットには歴代のジャケや情報が。ただただ揃えたい(笑)。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝zz・31_5

裏面にはトラックリストが。
譁ー隕上zzラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・31_6

デモやラフミックスがディスク1、2に収録され、完成版が3枚目という作品の作られる過程に一応は沿ったものになっています。
ただ、完成版はですね、上記の通り、知ってる人には蛇足ですけれども、本当に完成してるかっていうと怪しいんですよね。当人たちが投げ出したって感じなので、曲順なども正式なものが存在せず、「これかな」ってな感じでリリースのたびに変化したりしていました。
なのでこのアルバムに真の完成版は存在しないのです。
ただ、今回はかなり完成に近い感じに(ディスク3ですね)なってるみたいなのでそういう意味でも「完全版」なのでしょう。

ディスク1の後半からディスク2はプロデューサーを務めたジム・ディキンソン、及びアーデント・スタジオのオーナーでエンジニアのジョン・フライそれぞれの手によるラフ・ミックスがメインです。ただラフミックスというよりボーカルが異なっていたり後にオーバーダブされるパートが無かったりと、別バージョンって言った方が良い感じです。

ディッキンソンバージョンは音が良くないものも多いんですが、生々しさは一番です。フライバージョンは音も良くて、完成度高いです。余計な装飾がない分曲の良さがダイレクトに伝わってきます。

音はもちろんラフミックスなんかあるので良くないのもあります。が、あらかた素晴らしい音質で逆にビックリです。
構成も良くてですね、1枚目から聴いていくと、最後に完成した『サード』が聴けるようになってます。

ディスク3は、リリースされる度に曲順や収録曲が違っていた『サード』を制作当時のテスト・プレスの並びを採用し、最も制作者の意向に近い形にしたもの。久々に聴いて、やっぱりこのアルバム好きだわ、ってなりましたね。ただ、ラフミックスなどを聴いた後3枚目を聴くとちょっと装飾過多な印象を持つようになりますね。


今年の11月のレコードストアデイ/ブラックフライデーでもこのアルバムのアナログ盤がリリースされました。
『COMPLETE THIRD, VOL. 1: DEMOS TO SESSIONS TO ROUGHS』です。
そう、1枚ごとの分割リリースになってます。
2は2017年にリリースの模様(ペイヴメントのあれみたいにでないままとかやめてね、てか、ペイヴメントのどうなったんすかね?)
アマゾンに VOL. 1は残念ながらないです。が、 Vol.2は予約開始してます。
Complete Third: Vol 2 [12 inch Analog]
Big Star
Omnivore (2017-02-10)
売り上げランキング: 313,446


実は2011年のレコード・ストア・デイにリリースされ、一瞬で店頭からも消えた『THIRD (WHITE LABEL LP)』
も手に入れています。オリジナルのテストプレス盤をそのまま再現したパッケージは、今回の完全版の布石だったんですね。
こちらの宝物もいつか紹介できたらと思ってます。


ジェフバックリィが有名にしてくれた「カンガルー」(その原曲「ライク・セント・ジョン」も収録)などのオリジナル曲たち。
ビーチ・ボーイズ「ドント・ウォーリー・ベイビー」、ビートルズ「アイム・ソー・タイアード」、ヴェルヴェッツ「アフター・アワーズ」などのカバーなど、そのどれもが愛おしい。

今作を聴く人はわりといろんなロックを聴いて辿りついた人が多い気がします。
『サード』やビッグスターだって一般的にはなかなか聴かれないんじゃないかって思います。
でもここには、そういうロックンロールに魅せられた人たちが辿り着く場所として正しい音があります。
こんなにも哀しくて優しいロックはそうそうありません。
そして「Complete」とタイトルされながらこんなにも不完全な作品はありません。だってもともとが不完全なアルバムなんだから。
けれどもその不完全さこそがこのアルバムをどうしようもなく魅力的にしています。

ビッグスター好きには、お勧めというよりも、買わなきゃ駄目だといっておきます。
あまり幸せそうではなかった彼らの最後のアルバム。
今からでも遅くないので、聴いてみてください。きっとあなたにとって大切な音楽になります。



Track List:
Vol. 1 Demos To Sessions To Roughs
1. LIKE ST. JOAN (KANGA ROO)* (Demo)
2. LOVELY DAY (Demo)
3. DOWNS (Demo)
4. FEMME FATALE (Demo)
5. THANK YOU FRIENDS (Demo)
6. HOLOCAUST (Demo)
7. JESUS CHRIST (Demo)
8. BLUE MOON (Demo)
9. NIGHTIME (Demo)
10. TAKE CARE (Demo)
11. BIG BLACK CAR (Demo #2/Acoustic Take 1)
12. DON’T WORRY BABY
13. I’M IN LOVE WITH A GIRL*
14. BIG BLACK CAR (Demo #3/Acoustic Take 2)
15. I’M SO TIRED* – Alex & Lesa
16. THAT’S ALL IT TOOK* – Alex & Lesa
17. PRE-DOWNS*
18. BABY STRANGE*
19. BIG BLACK CAR (Demo #1/Band)
20. KIZZA ME* (Dickinson Rough Mix/Alex Guide Vocal)
21. TILL THE END OF THE DAY* (Dickinson Rough Mix/Alex Guide Vocal, Kept As Final Vocal)
22. THANK YOU FRIENDS* (Dickinson Rough Mix/Alex Guide Vocal)
23. O, DANA* (Dickinson Rough Mix)
24. DREAM LOVER* (Dickinson Rough Mix)

Vol. 2: Roughs To Demos
1. BIG BLACK CAR* (Dickinson rough Mix/Alex Guide Vocal)
2. WHOLE LOTTA SHAKIN’ GOIN’ ON* Dickinson Rough Mix)
3. TAKE CARE* (Dickinson Rough Mix)
4. HOLOCAUST* (Dickinson Rough Mix)
5. NIGHTIME* (Dickinson Rough Mix)
6. THANK YOU FRIENDS* (Dickinson Rough Mix)
7. NATURE BOY* (Dickinson Rough Mix)
8. AFTER HOURS* – Lesa
9. STROKE IT NOEL (Backwards Intro)
10. LOVELY DAY* (Fry Rough Mix)
11. TILL THE END OF THE DAY (Alternate Mix #1)
12. BLUE MOON* (Fry Rough Mix)
13. TILL THE END OF THE DAY (Alternate Mix #2)
14. BIG BLACK CAR (Fry Rough Mix)
15. HOLOCAUST (Fry Alternate/Rough Mix)
16. DOWNS (Fry Rough Mix)
17. KANGA ROO (Fry Rough Mix)
18. FEMME FATALE* (Fry Rough Mix)
19. FOR YOU* (Alternate Version/Alex Vocal)
20. THANK YOU FRIENDS* (Fry Rough Mix)
21. TAKE CARE* (Fry Rough Mix)
22. KIZZA ME* (Fry Rough Mix)
23. TILL THE END OF THE DAY (Fry Rough Mix #2) – Lesa
24. NATURE BOY (Fry Rough Mix)
25. MAÑANA

Vol. 3: Final Masters
1. STROKE IT NOEL
2. DOWNS
3. FEMME FATALE
4. THANK YOU FRIENDS
5. HOLOCAUST
6. JESUS CHRIST
7. BLUE MOON
8. KIZZA ME
9. FOR YOU
10. O, DANA
11. NIGHTIME
12. WHOLE LOTTA SHAKIN’ GOIN’ ON
13. KANGA ROO
14. TAKE CARE
15. BIG BLACK CAR
16. DREAM LOVER
17. YOU CAN’T HAVE ME
18. TILL THE END OF THE DAY
19. LOVELY DAY
20. NATURE BOY
* Previously Unissued

Complete Third
Complete Third
Big Star

関連商品
NIAGARA 45RPM VOX(ナイアガラ 45 ヴォックス) [Analog]
High Noon: A 50-Year Retrospective
ロジャー・ニコルス・トレジャリー[デモ&CMトラックス]
THE 1966 LIVE RECORDIN
Flowers In The Dirt (3CD+DVD)
レコード・コレクターズ 2017年 01 月号
レコード・コレクターズ 2016年 12 月号
Live Favourites
Cre/Ation - The Early Years 1967-1972
WHO CAN I BE NOW?
by G-Tools






HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ビッグ・スター関連の秘宝、PRIXのコンプリート・レコーディングス『HISTORIX』は最高です。

自分の中では永遠に聴くことのできないカルトバンドのように思ってました。
が、突然のリイシュー、まさに夢が叶った1枚であります。

プリックス(PRIX)と言います。知ってますか?
ビッグ・スター周辺バンドと言っていいでしょう。ビッグ・スター自体が、カルトバンドの扱いですから、カルトの中のカルトって言えるかも知れないです。

そんな彼らのコンプリートレコーディングアルバムです。
PRIX『HISTORIX - RECORDED 1975-76 ARDENT STUDIOS, MEMPHIS』

では、付け焼き刃の紹介です。
基本はトミー・ホーエン(Tommy Hoehn)とジョン・ディヴェン(Jon Tiven)のユニットのようです。
そこにアレックス・チルトン、クリス・ベルのビッグスター組が手伝いで参加したような形。
他にも数名のアーティストが参加、ジム・ディッキンソンの名前もあります。
アレックス・チルトンは曲、演奏に参加。名曲「Free Again」も取り上げています。
クリス・ベルも演奏、そしてプロデュースをジョン・ティヴェンとともに手掛けています。
録音時期は1975年から76年。アーデント・スタジオ(ARDENT STUDIOS)でのスタジオ・セッション音源です。
正式にアルバム発売するつもりで録音してたのでしょうかね?
実際グループとして活動していたのは、75年の秋頃から76年の春までのたった6ヶ月。その活動期間内でリリースしたのはたった2枚のシングル(現在は超レアアイテムになってる模様、内袋にはその盤の写真が載ってます)なので、次はアルバムって流れであってもおかしくはないですよね。
結局バンドはあんまりうまくいかず解散してしまいます。
トミー・ホーエンとジョン・ディヴェンのその後の音楽や、メンフィス、アーデント、ビッグ・スターなどの名前を踏まえると、
惜しい、実に惜しいと思ってしまいます。

そんな彼らの遺した音の全てがここに突如現れたのです!わーい!!
アナログレコードをチョイス。

シンプルなジャケット。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・13_8s

裏ジャケット。5人の名前が並列で並んでいます。アレックス・チルトンもクリス・ベルも純粋なメンバーとして考えてよいのでしょうかね。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・13_9f

インナースリーブ。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・13_10ff

裏面+盤面。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・13_11gg


残念ながらダウンロードコードはなし。インナースリーヴに「このアルバムのフリーダウンロードはコチラまで」みたいなことが書いてあるんですが、ただのメールアドレスなんですよね。「レコード買ったからフリーダウンロードさせてくんね?」みたいに送れば良いんですかね?

そして音。
レコードの針を落とした瞬間から魔法は始まります。
決して音は良くありませんが、1曲目「Girl」が始まった瞬間「きた!!」となりましたね。
めくるめくパワーポップの洪水です。アレックス・チルトンの「FREE AGAIN」まで聴けちゃうわけですから。
多分に思い入れもあるでしょうけど、きっとそれを差し引いても充分聴ける、価値ある1枚だと思います。

ただ、なんでしょうね、なぜビッグスター周辺は売れない+哀しい感じなんでしょう。
パワーポップは実はアメリカではキビシイのは知ってますが、それにしてもです。
こんな良質な音楽を作っても報われないのはやはり寂しいですよね。
あ、本人たちがどう思ってたのかは知る由もないですが…。

今回のアルバムはシングル2枚に、未発表曲を加えたコンプリート盤ということなんですが、なんたることかアナログ盤はCDより一曲少ないのであります。たつた一曲のためにCDを買うのはちょっと…。
デジタルダウンロードでは15曲目を単独購入可能なのでそっちでなんとかしましょうかね。
Historix
Historix
posted with amazlet at 16.07.14
Hozac (2016-01-22)
売り上げランキング: 3,767



結局以前リリースされたエアーメイル盤も欲しくなってしまうのが私という人間です。
Airmailは全11曲。今回のリリースでは3 曲のAlternate VersionとCDではボーナストラック扱いの1曲を追加収録。
Historic
Historic
posted with amazlet at 16.07.14
Prix
Cool Sounds Japan (2003-12-02)
売り上げランキング: 1,755,436


まだまだビッグスター周辺(メンフィスとかアーデントとかいろいろ括れますけど)は勉強が足りない感じです。掘れば掘るほど深みにハマりそうですが、それが楽しいわけでして(笑)、今後も聴いていこうと思ってます。

では、「Girl」を聴いてくださいな。



HISTORIX - RECORDED 1975-76 ARDENT STUDIOS, MEMPHIS
1. Girl
2. She Might Look My Way
3. Love You Tonight (Saturday's Gone)
4. Love You All Day Long
5. Zero
6. Every Time I Close My Eyes
7. Take Me Home And Make Me Like It
8. Run Run Away
9. Follow You
10. Free Again
11. All Of The Time
12. Love You Tonight (alt. version)
13. Love You All Day Long (alt. version)
14. Every Time I Close My Eyes (alt. version)
(15.Ordinary Life (Bonus Track)) ※CD、ダウンロードのみ

アナログ盤は限定。CDも手に入りにくい状況になりそうです。
Historix
Historix
posted with amazlet at 16.07.14
Prix
Hozac (2016-03-11)



プライムミュージック




HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Feedlyの購読登録ボタンです。このボタンですぐに当ブログの登録ができます!!不定期なこのブログの更新がわかるように!!
少しずつですが登録者数が増えてきました、ありがとうございます。登録していただくと、とても、とても励みになります!

follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。