(今更)2012年4月21日のレコードストア・デイ。(多分)その12。GENE CLARK「SHE'S THE KIND OF GIRL」

先日レコード・ストア・デイ/ブラックフライデイがあったばかりですが、そちらではなくてですね、
今さら過去のレコードストアデイアイテムを。決して忘れてたわけじゃないんだから!
2012年4月のレコード・ストア・デイです。

めちゃくちゃ久々の気がする、ザ・バーズ (The Byrds)関連の記事でもあります。
ジーン・クラークの7インチです。

SHE'S THE KIND OF GIRL B/W ONE IN A MILLION (7") 【RECORD STORE DAY 4.21.2012】
She's That Kind/One in a Hundred [7 inch Analog]
Gene Clark
Sundazed Music Inc. (2012-04-24)
売り上げランキング: 1,360,341



はい、まずはジーン・クラーク(Gene Clark)について簡単に。
ザ・バーズのセンター歌っていた人です。
初期のバーズではメインソングライターでした(初期のバーズの楽曲は彼のオリジナル以外はディランなどのカバーが多かった)。
彼にばかり印税が行くのを他のメンバーが嫌がったという説があります。
それが原因かはわかりませんが、ジーン・クラークは早々にバーズを脱退してしまうのでした。
その後はバーズのメンバーとは微妙に繋がりながら、
67年、実質的なファースト・アルバムとなる『Gene Clark With The Gosdin Brothers』
68年にディラード&クラークを結成、2枚のアルバムを製作、
70年にはフライング・ブリトー・ブラザーズに参加、
71年『Gene Clark』
再結成アルバム『The Byrds』
その後もソロアルバム、再びバーズが集まったマッギン,クラーク&ヒルマンなどの活動を行っていきますが、
1991年5月24日に心臓発作のため46歳の若さで亡くなりました。

個人的には、初期のバーズはもちろんのこと、
↓のバーズの紙ジャケ一気買いの時に、


『ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(Gene Clark With The Gosdin Brothers)』をかなり気に入りまして、
それ以来彼の作品をもっと聴きたいと思うようになりました。
ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(紙ジャケット仕様)
ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(紙ジャケット仕様)ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ

SMJ 2014-02-04
売り上げランキング : 107149

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ホワイト・ライト+17(紙ジャケット仕様) ロードマスター+2(紙ジャケット仕様) イージーライダー(紙ジャケット仕様) ロデオの恋人(紙ジャケット仕様) タイトルのないアルバム(紙ジャケット仕様)



その流れで手に入れたのがこの7インチです。他にもっと聴くべきものがあるだろってツッコミはなしでお願いします(笑)。
譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・135_1

譁ー隕上ラ繧ュ繝・繝。繝ウ繝・135_2



音源は73年にオランダのみでリリースされた未発表曲集『ROADMASTER』から。
なんつーマニアックな。
実はアルバム冒頭に収録されているこの2曲はですね、
70年にオリジナル・バーズのリユニオンを模索した時期に録音されたものなのです!
つまりですよ、
ジーン以下オリジナル・バーズの5名が録音に参加しているっつー、「ほぼザ・バーズ」なんでございます。

もはやこのブログではおなじみSUNDAZEDからのリイシュー。
A:SHE'S THE KIND OF GIRL
B:ONE IN A MILLION
その時のいきさつはCDの解説とかレココレ見てね。

嘘です、頑張ってみます。
どれくらいの人が興味あるかわかりませんが。

バーズは一度解散した後73年にリユニオンしてます。
デヴィッド・ゲフィンの頑張りで、オリジナル・メンバー5人が集結し、
再結成アルバム『Byrds』(邦題『オリジナル・バーズ』)のリリースが実現しました。
しかし、今回の曲はそれより前の70年です。
実はこの2曲は、A&Mからリリースが予定されていたジーン・クラークのシングル制作のためにロジャー・マッギン以下オリジナル・メンバーが勢揃いし録音したもの。
70年に「She's The Kind Of Girl」、翌71年に「One In A Hundred」の2曲をレコーディングしていたのです。
していた、というのは後からわかったことで、当時はお蔵入りだったのです。
理由は、メンバーのそれぞれの所属レコード会社がちがったためとされています。
そんなのわかりそうなもんだが、どういうつもりだったんだろうか(笑)。

そして、その後の1973年にジーン自身のソロ楽曲と合わせて『Roadmaster』が世に出たというわけなんです。
このアルバム聴いたことないんですけどね。

というわけで、物語を知ることによって魅力がアップする7インチというわけでございます。

「One In A Hundredはアルバム『Gene Clark』にも収録。
国内盤は大量のボーナストラック追加の『ホワイト・ライト+17』というタイトルで紙ジャケリリースされています。

やはりジーン・クラーク、しっかり聴きたいアーティストです。

She's That Kind/One in a Hundred [7 inch Analog]
Gene Clark
Sundazed Music Inc. (2012-04-24)
売り上げランキング: 1,360,341


ロードマスター+2(紙ジャケット仕様)
ロードマスター+2(紙ジャケット仕様)
ジーン・クラーク

関連商品
ホワイト・ライト+17(紙ジャケット仕様)
ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(紙ジャケット仕様)
寂しい土曜日(紙ジャケット仕様)
マッギン・クラーク&ヒルマン(紙ジャケット仕様)
シティ(紙ジャケット仕様)
by G-Tools


ホワイト・ライト+17(紙ジャケット仕様)
ホワイト・ライト+17(紙ジャケット仕様)ストーラー・マイク ジーン・クラーク

ユニバーサル ミュージック 2013-10-29
売り上げランキング : 175335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(紙ジャケット仕様) ロードマスター+2(紙ジャケット仕様) 寂しい土曜日(紙ジャケット仕様) No Other Allman Brothers Band:  The 1971 Fillmore East Recordings


『ザ・バーズ&ジーン・クラーク・オリジナル・アルバム』紙ジャケット・コレクション、これは良いものだ。後編。

『THE BYRDS & GENE CLARK ALBUM PAPERSLEEVE COLLECTION』
ザ・バーズ関連7作品紙ジャケコレクションの後編です。

前編はコチラ。
『ザ・バーズ&ジーン・クラーク・オリジナル・アルバム』紙ジャケット・コレクション、これは良いものだ。前編。

『(タイトルのないアルバム) (Untitled)』
by004.jpg
by005.jpg
実は初聴きでしたが、とても良いです。
スタジオ録音とライヴが両方入った変則的なアルバムなのたけれど、
もどちらも良いのですよ珍しく。変則アルバムの最高峰(笑)。
ライヴ音源では、いつの間にかライヴバンドになったバーズが味わえます。
ライヴバージョンの「霧の8マイル」がこんな長尺になってるなんて。
スタジオ音源もいい曲揃ってます。これから長い付き合いになりそうです。

『バードマニア(Byrdmaniax)』
prefixbb01suffix.jpg
prefixbb02 (6)suffix
ジャケとタイトルが微妙過ぎる1枚。
世間の評価は低いようですがワタクシは嫌いじゃないです。
このアルバムがキライな人はバーズ=カントリーロックという先入観を持っている人でしょうね。
かなりアメリカンロックですので。
そのつもりでこのアルバムに接するとかなり楽しめると思います。
1曲目2曲目とか良い曲ですよねー。
それでも後半は少しカントリー度が増すかな。
テリー・メルチャーの過剰プロデュースもそんなに気にならないのはワタクシの耳が鈍感だからか。
無名時代のジャクソン・ブラウンの楽曲、「ジャマイカ・セイ・ユー・ウィル」収録。
ジャクソン・ブラウンはボーナストラックのディランの「女の如く」にもピアノで参加。
14、15曲目のボーナストラックはテレビ番組?のサントラから。
『Earl Scruggs: His Family and Friends』といい、  
ディランやジョーン・バエズなども収録されてるそうなので、聴いてみたい。
アマゾンにありましたよ!!
His Family & Friends / Nashville Airplane
Earl Scruggs Lester Flatt
Collectables (2000-11-14)
売り上げランキング: 320,811


『ファーザー・アロング(Farther Along)』
prefixbb03suffix.jpg
そんなにヒドくもないのだけれど、何も引っかかりがないアルバム。
そう何度も聴きたくなるようなアルバムでは無いですかね。
そういう部分も含めて、良くも悪くも終わりを感じさせるアルバム。
この辺のバーズの歴史は全然詳しくなかったんですけど、現状バーズとリユニオンオリジナルバーズの2つが存在してたんですね。しかも良い方向ではなくグダグダな状態で。ほとんどのバンドが終焉は美しくないことが多いけど、バーズの終わり方はなかなかにヒドいですね。
2つのバーズが消え去っていった後もバーズはバーズの看板を汚していきます。ボーナストラックに1990年に法廷闘争のための証拠品として録音した楽曲が。それだけでも終わりの美しくなさ加減がわかります。

ただこのラスト2枚は後に続くアメリカンロックへ道を拓いたアルバムといえるかもしれない。
それがバーズ最後の役割だったのかなと。

その後73年にオリジナル・メンバー5人で再結成し、
『Byrds/オリジナル・バーズ』なるアルバムを発表します。
これは未聴なので何も言えませんが。純粋なバーズとしては本作をラスト作とすべきなのでしょう。


『ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(Gene Clark With The Gosdin Brothers)』
prefixbb04suffix.jpg
ラストはジーン・クラークのソロ・プロジェクト作品『ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴズディン・ブラザーズ』です。
こちらもオリジナル・モノ・アルバム音源+モノ音源のボーナス・トラック+ステレオ音源のボーナス・トラックを収録。それ以外にも1972年に新たにヴォーカルを録り直し、リミックスを施したでリリースされたアルバム『EARLY L.A. SESSIONS』の全曲収録。この音源は世界初CD化だそう。これらの経緯はライナーノーツに詳しいです。

今回の当たりは実はこのアルバム。
バーズ一派のソロアルバムは聴いたことがなくて、このアルバムももちろん初聴き。
多分今回の同時発売がなかったら聴くこともなかったと思います。けど聴けてホントに良かった。
やっぱりこの人良い曲書くんです。
バーズ初期はディランのカバー以外がこの人の曲ばかりになるのを他のメンバーに嫌がられたわけですから、
つまり他の誰よりも良い曲を書いていたということです。ま、多作だっただけかもしれないけど。
曲調も多彩で、バーズよりもロックしてるものや、カントリー、フォーク、サイケ、なんでもイケる。

ひっそりと「音楽と本を軸に回る僕のライフ。」選、『隠れた名盤』に認定いたします!!
ジーン・クラークの他のアルバムも昨年紙ジャケ化してるので、欲しくなってきました。

今回の紙ジャケ。
総括としましては、まず音が大変よろしい。
アナログに近い質感といえばよいでしょうか。
アナログマスターからの効果でしょうか、刷り込みかもしれないけど。

そして中身も装丁もこれだけやってくれれば、やはり満足です。
アレがないコレがないってあるのかもしれませんが言い出したらキリがない。
バーズをこれから聴こうという人にも、マニアにも受ける、良い塩梅と言える今回のコレクションだと思います。
もちろんこれからバーズを聴こうという人には、
今回のシリーズではなく2012年の初期のコレクションから勧めますけどね。
それでも多くの人が満足できたシリーズなのではないでしょうか。

そしてそれは実際数字にも現れていて、
7作品全てが、オリコンデイリー洋楽アルバムランキング25位以内に同時ランクインしたそうです(2月4日付)。

これは声を大にして言いたいのだけれど、
やっぱり良い物を提供してくれれば、売れるんですよ、レコード会社の皆様!!

タイトルのないアルバム(紙ジャケット仕様)
ザ・バーズ
SMJ (2014-02-05)
売り上げランキング: 30,035


バードマニア(紙ジャケット仕様)
ザ・バーズ
SMJ (2014-02-05)
売り上げランキング: 31,585


ファーザー・アロング(紙ジャケット仕様)
ザ・バーズ
SMJ (2014-02-05)
売り上げランキング: 33,216


ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ(紙ジャケット仕様)
ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ
SMJ (2014-02-05)
売り上げランキング: 18,861


Feedlyに登録するボタンを設定してみました。
follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村





『ザ・バーズ&ジーン・クラーク・オリジナル・アルバム』紙ジャケット・コレクション、これは良いものだ。前編。

ザ・バーズです。
今月アタマに発売された紙ジャケット・コレクション、ようやく全て聴き終わりました。
実に濃厚で芳醇でした。

写真

今回は2012年5月に発売されたデビュー作『ミスター・タンブリン・マン』から『名うてのバード兄弟』
までの初期5作品の続き。
後期アルバム6作品にジーン・クラークのソロ・プロジェクト作品『ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴズディン・ブラザーズ』を加えた7枚がリリースされました。

『THE BYRDS & GENE CLARK ALBUM PAPERSLEEVE COLLECTION』と題された紙ジャケコレクションは、
完全生産限定盤、歌詞&対訳付、高品質Blu-spec CD2
加えて、2013最新DSDリマスタリング、
さらにモノ音源のボーナストラック+ステレオ音源のボーナストラックを追加収録という
大満足のリリース。

『ロデオの恋人 | Sweetheart Of The Rodeo』  SICP-30414
『バーズ博士とハイド氏 | Dr.Byrds & Mr.Hyde』 SICP-30415
『イージー・ライダー | Ballad of Easy Rider』 SICP-30416
『(タイトルのないアルバム) | (Untitled)』 SICP-30417~8 [2枚組]
『バードマニア | Byrdmaniax』 SICP-30419
『ファーザー・アロング | Farther Along』 SICP-30420
『ジーン・クラーク・ウィズ・ザ・ゴスディン・ブラザーズ | Gene Clark With The Gosdin Brothers』 SICP-30421
の7枚です。

1997年発売のリミックス&リマスター盤との違いは、オリジナルアナログマスター。
アナログ・マスターから新たにDSDマスタリングを行っているので、
当時のLPに近い質感で聴くことができる、
って、アナログ持ってないですけどね(笑)。

前置きが長くなりましたが、
1枚づつみていきましょうか。

前後半に分けて紹介したいと思います。今回は前半戦、最初の3枚。

まずは『ロデオの恋人』
by001.jpg

まごうことなき名作なのだけれど、これをロックで語るのは無理があると思う。
「ロックファン」が聴いて、すぐに好きになるとは思えません。
ロックでもないし、純粋なカントリーでもない。
だからカントリーロックというしかないのだろうけど、普段「ロック」一辺倒の人はすんなり受け入れるのは難しいですよね。かくいうワタクシも(ちょっとは)いろんな音楽に触れてきてようやく良さがわかるようになってきました。そういう意味では敷居の高い名作なのかも。発売当時もロックファン、カントリーファンどちらにも攻撃されたという話もうなずけます。
ただ良さが分かってきたけれども、バーズの中では苦手なアルバムです。
バーズも好きだしグラム・パーソンズも好きなのに自分でも不思議です。
また年月を経たら変わるかもしれませんが。

続いては『バーズ博士とハイド氏』
by002.jpg

タイトルもどうかと思うけど、ジャケが微妙過ぎるアルバム。
ただ「ロデオの恋人』よりもこっちの方が好き。
曲も演奏もこちらの方が良いと思う。音も太くてよりロック寄り。
所々に入るディランの曲もやっぱり良いんですよねー。
「チャイルド・オブ・ジ・ユニヴァース」の映画『Candy』のサントラバージョンは聴いてみたいです。
こちらのボックスに収録。

There Is A Season: The Complete Byrds Story
ザ・バーズ
Sony Music Direct (2006-11-22)
売り上げランキング: 501,774


ラスト6曲はライヴアットフィルモアからのもの。
これ持ってないんですけど廃盤なの?再リリース希望します!
ヒットしなかったディランの「レイ・レディ・レイ」もモノとステレオで収録。

ライヴ・アット・ザ・フィルモア 1969
ザ・バーズ
ソニーレコード (2000-04-19)
売り上げランキング: 248,245


そしてこのアルバムと『イージーライダー』との間に『プリフライト』が発売されて小ヒット。
2012年に完全版が発売されています。
プリフライト-完全版-(紙ジャケット仕様)
ザ・バーズ
AIR MAIL RECORDINGS (2012-06-14)
売り上げランキング: 140,566


そして『イージー・ライダー』
by003.jpg

実は初めて買ったバーズのCDがコレ。
ディランはおろかフォークロック全般興味がない、オルタナキッズ(笑)だった頃に買いました。
なんで買ったかというと映画にモロにハマったから。
だからテーマ曲とかは好きになったはずなんだけど一回聴いて終わりでした。
後年ここまで好きになるとは想像出来ませんでした。
今回のボートラも素晴らしい。

今回はここまで、後編に続きます!!

ロデオの恋人(紙ジャケット仕様)
ロデオの恋人(紙ジャケット仕様)ザ・バーズ

SMJ 2014-02-04
売り上げランキング : 49664

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
タイトルのないアルバム(紙ジャケット仕様) イージーライダー(紙ジャケット仕様) バーズ博士とハイド氏(紙ジャケット仕様) ファーザー・アロング(紙ジャケット仕様) バードマニア(紙ジャケット仕様)


バーズ博士とハイド氏(紙ジャケット仕様)
バーズ博士とハイド氏(紙ジャケット仕様)ザ・バーズ

SMJ 2014-02-04
売り上げランキング : 64658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
イージーライダー(紙ジャケット仕様) ロデオの恋人(紙ジャケット仕様) タイトルのないアルバム(紙ジャケット仕様) ファーザー・アロング(紙ジャケット仕様) バードマニア(紙ジャケット仕様)


イージーライダー(紙ジャケット仕様)
イージーライダー(紙ジャケット仕様)ザ・バーズ

SMJ 2014-02-04
売り上げランキング : 64947

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ロデオの恋人(紙ジャケット仕様)
タイトルのないアルバム(紙ジャケット仕様)
バーズ博士とハイド氏(紙ジャケット仕様)
ファーザー・アロング(紙ジャケット仕様)
バードマニア(紙ジャケット仕様)



Feedlyに登録するボタンを設定してみました。
follow us in feedly

ちょっと下のボタンも押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びのランク1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。