世界一遅い?2018年ベストディスク発表!ボックス編。

世界最遅、2018年ベストディスク発表!
三回目の今回は、ボックス編です!!

2018年にリリースされたボックス・セットの中から私が選んだベスト10でございます。
今回は1位からいきます(理由は後述!)


1位
ビートルズ『ホワイト・アルバム(スーパー・デラックス・エディション 6SHM-CD+Blu-ray)』
もう、これは仕方ない。この記事にも書きましたが、このアルバムの認識を改めるくらい衝撃のボックスでした。
記念盤とかボックスなどの商品としてもこうあるべきと関心させられたアイテムでした。高いけど。そう、高いけど。
ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(スーパー・デラックス・エディション)(限定盤)(6SHM-CD+Blu-ray)
ザ・ビートルズ
Universal Music =music= (2018-11-09)
売り上げランキング: 2,374




2位
R.E.M.『Best Of R.E.M. At The BBC』
私にとっての終身名誉フェイバリットバンドの一つ、R.E.M.の発掘音源。BBC音源をまとめたもの。
大ボリュームで出してくれて本当に嬉しい。
BEST OF R.E.M.AT THE B
BEST OF R.E.M.AT THE B
posted with amazlet at 19.06.10
R.E.M.
CONCO (2018-10-19)
売り上げランキング: 113,134


選りすぐりバージョンのアナログ盤も入手しました。
BEST OF R.E.M.AT THE B [12 inch Analog]
R.E.M.
CONCO (2018-11-16)
売り上げランキング: 445,402




3位 
ザ・キンクス『THE KINKS ARE THE VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY (DELUXE EDITION) [3LP+5CD+3X7INCH+BOOK BOX] 』
キンクス『ヴィレッジ・グリーン』の50周年記念ボックス。もうこれはボックスとしての出来が素晴らしかったです。
高額でも満足のものと不満たっぷりのものがあったりしますが(どちらも買うんですけど)、これは完全に前者。
キンクス好きはどう考えても買った方が良いです。ていうか言われるまでもなく買ってるはず。




4位
ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス
『Electric Ladyland 50Th Anniversary Deluxe Edition [6LP+BLURAY BOX] 』
『エレクトリックレディランド』の50周年記念ボックス。アナログバージョンを購入。ブルーレイもついてました。
これはある意味このアルバムの「完全版」といっても良いかもしれないです。詳しくは昨年にしては珍しく?記事にまとめてあるのでそちらをご覧ください。
ELECTRIC LADYLAND (DELUXE EDITION) [6LP+BLURAY BOX] (50TH ANNIVERSARY) [12 inch Analog]
JIMI HENDRIX
LEGACY (2018-11-09)
売り上げランキング: 184,110





5位
トム・ペティ『An American Treasure』
あまりに唐突にやってきたお別れを、正直まだ受け入れられていないです。
そんな彼の足跡を未発表のものも含めて纏めたもの。とにかくずっと第一線で良い音楽を届けてくれていたことを改めて知ることになるボックスです。未発表のものもあまりに素晴らしい。失ってからその偉大さに改めて気付かされることになる、嬉しくも悲しいボックスです。
AN AMERICAN TREASURE [6LP VINYL] [Analog]
TOM PETTY
Warner Music (2018-11-23)
売り上げランキング: 275,916




6位
ザ・ドアーズ 『Waiting For The Sun (50th Anniversary Deluxe Edition 2CD+LP)
ドアーズは若い頃全く受け付けなかったんですけど、年を重ねるにつれて深く深くハマっていったバンドです。
今ではどのアルバムも愛聴盤なのだけど、このアルバムは自分にとってとても大事な1枚です。
アナログ盤の音も良いと思います。
Waiting for.. -Annivers-
Waiting for.. -Annivers-
posted with amazlet at 19.06.10
Doors
Rhino (2018-09-14)
売り上げランキング: 303,740




7位
バッファロー・スプリングフィールド『WHAT'S THAT SOUND?』
実はアルバム単位でしっかり聴いたことがなかったので、全アルバムが手に入る今回のアナログボックスは非常に有難かったです。内容は私が述べる必要ないレジェンドバンドなわけですが、音も良くて満足でした。
WHAT'S THAT SOUND? [12 inch Analog]
BUFFALO SPRINGFIELD
RHINO (2018-06-29)
売り上げランキング: 292,174




8位
スモール・フェイセズ 『Ogdens' Nut Gone Flake 50th Anniversary』
スモール・フェイセズの名盤『オグデンズ・ナット・ゴーン・フレイク』のこれまた50周年記念盤。3LPカラーヴァイナル。
↓のように3枚とも色違いで可愛らしいです。
こらは3LPなのでリイシュー部門でも良かったのだけど、一応扱いがボックスということなのでこちらに。このアルバムは説明するまでもなく名盤なんですけど、どの仕様も決め手にかけるというか。今回も音は大満足なんですけど、装丁がちよっとアレなんですよね。変形ジャケ仕様なら完璧でした。
ORIGINAL SUN SOUND OF JOHNNY CASH (IMPORT/LP) [Analog]
JOHNNY CASH
CHARLY/SNAPPER (2018-12-14)
売り上げランキング: 1,179,416




9位
ジェフ・バックリィ 『LIVE AT SIN-E (LEGACY EDITION) [4LP]』
これ、リリース当初は数曲しかないEPでした。そして私が手にしたのはCDでした。アナログはあったのかなぁ?
それが今や長時間収録になり、アナログ4枚にまでなりました。ジェフの貴重な音源であり、かけがえのない作品でもあります。
Live at Sin [12 inch Analog]
Live at Sin [12 inch Analog]
posted with amazlet at 19.06.10
Jeff Buckley
Columbia (2018-04-20)
売り上げランキング: 352,882




というわけで、ボックス編でした!!
多分忘れてるものもあると思いますが、とりあえずはこんな感じで。
あら、9枚しかない(・_・;)
「私が選んだ」というより、購入したものが9個しかありませんでした・・・。なので1位から順にやりました。

今回は50周年を記念したブツが多かったわけですが、それはつまり50年前の1968年は名盤が多数リリースされてた証でもあります。そして50年経って、形や内容を変えながらも、愛されてることもスゴいことです。
これから音楽が、ロックンロールがどうなっていくかはわからないけど、いつでも良いものは良いわけですし、どんな形式でリリースされるかはわからないけど、これからも良いものがリリースされることを願ってます。


次回はラスト邦楽編です!!多分カミング・スーンです!!


  
「いいね」感覚でちょっと下のボタンを押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

世界一遅い?2018年ベストディスク発表!発掘&リイシュー編。

世界一遅い?2018年ベストディスク発表!
毎年適当にタイトルをつけてやってます、その年の個人的に良かった盤を発表する企画ですが、遅れに遅れ2019年の今発表しております。
その2回目の今回は、発掘&リイシュー編です。
毎年最も多く購入している、当ブログの本丸です。
ただジジイなので記憶が曖昧。多分忘れてるのも沢山あると思います。そんな中、厳選した10枚です。
それではいってみましょー!

いつものように私が購入したフォーマットで紹介していきます。アナログ多めです。

10位 デイヴ・デイヴィス『Decade』
デイヴ・デイヴィス(Dave Davies)1970年代の未発表曲を収めたコレクション・アルバム。
まさに隠れた良作。素晴らしい発掘。弟だって曲書けるのです。
DECADE [Analog]
DECADE [Analog]
posted with amazlet at 19.06.02
DAVE DAVIES
REDRI (2018-10-26)
売り上げランキング: 505,089




9位 ガンズ・アンド・ローゼズ『Appetite For Destruction』
これは完全思い出補正入ってます。90年代オルタナ旋風が巻き起こる前にアホほど聴きました。
これまでのことを考えるとリイシュー自体が感慨深いです。
APPETITE FOR DESTRUCTI [12 inch Analog]
GUNS N' ROSES
GEFFE (2018-06-29)
売り上げランキング: 29,948




8位 ヴァン・モリソン『ALTERNATIVE MOONDANCE』
ヴァン・モリソン(Van Morrison)の大名盤『ムーン・ダンス』のオルタナティブバージョン。良いに決まってるでしょうよ。
もともとは13年のデラックス・エディションなどに収録されてたものですね。
今回の盤はレコード・ストア・デイのリリースです。
Alternative Moondance【2018 RECORD STORE DAY 限定盤】(180グラム重量盤レコード)
Van Morrison バンモリソン
Warner Bros
売り上げランキング: 593,351




7位 デヴィッド・ボウイ『WELCOME TO THE BLACKOUT (LIVE LONDON '78)』
ボウイのライヴ盤。こちらもレコードストアデイでのリイシュー&発掘。文句なし。
Welcome To The Blackout (Live London '78)【2018 RECORD STORE DAY 限定盤】(3枚組アナログレコード)
David Bowie デヴィッドボウイ
Parlophone
売り上げランキング: 185,761




6位 ローリング・ストーンズ『ROLLING STONES THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』
人生で初めてレンチキュラージャケを所持できた喜び、それだけでこの順位。
これもRSDリリース。手に入れたのはUS盤。
↓こちらはRSDのものではなさそうです。
Their Satanic Majesties Request [Analog]
The Rolling Stones
Abkco (2018-06-08)
売り上げランキング: 2,673




5位 ビッグ・スター『LIVE AT LAFAYETTE'S MUSIC ROOM-MEMPHIS, TN』
毎年何かしらのリリースがあるビッグ・スター(Big Star)。
もう盲目的にビッグ・スター信者なので、今回も当然ランクイン。
クリス・ベル脱退後の1973年1月に残りの3人で行った貴重なライブの記録。もとはボックス収録ですが、単独アナログリリース。
LIVE AT LAFAYETTE'S MUSIC ROOM-MEMPHIS, TN [2LP] [Analog]
BIG STAR
OMNIVORE RECORDINGS (2018-01-12)
売り上げランキング: 683,968





4位 ニール・ヤング『ROXY: TONIGHT'S THE NIGHT LIVE』
NEIL YOUNG [2LP]
ニール・ヤングさんの75年リリースのアルバム『今宵その夜』の時代のライヴ(ライブは73年)。
悪いわけがありません。レコード・ストア・デイ版は入手できず、通常盤です。
ROXY-TONIGHT'S THE NIG [12 inch Analog]
NEIL YOUNG
REPRI (2018-05-04)
売り上げランキング: 95,173





3位 XTC 『Apple Venus Volume 1』&『Wasp Star (Apple Venus Vol.2)』
双子のアルバムなので、合わせ技で。これはずっとアナログ欲しかったんだけど、オリジナルは高くて。
今回はアンディ・パートリッジ承認マスタリングってことで、ありがたく入手させてもらいました。
Apple Venus (Vol. 1) [Analog]
Apple Venus (Vol. 1) [Analog]
posted with amazlet at 19.06.02
XTC
Panegyric (2018-09-21)
売り上げランキング: 172,433


Wasp Star-Apple Venus (Vol. 2) [Analog]
XTC
Panegyric (2018-09-21)
売り上げランキング: 228,782





2位 プライマル・スクリーム『Give Out But Don't Give Up The Original Memphis Recordings』
これは個人的に、長生きはするもんだ作品でした。まさかコレが聴けるとは。オクラ入り音源の発掘。今聴くとなんで封印したかわからないと思ってしまうけど、当時は時代にそぐわない音だったのでしょう。

これはアナログ盤と国内盤CDを買いました。
Give Out But Don't Giv [12 inch Analog]
Primal Scream
Legac (2018-10-12)
売り上げランキング: 28,429






1位 ボブ・ディラン『more blood, more tracks the bootleg series vol. 14』
ディラン『モア・ブラッド、モア・トラックス(ブートレッグ・シリーズ第14集)』が2018年の1位です。
これは単純に素晴らしかった。ボックスは買えてないんだけど、このスッキリまとまったアナログは、もはや単なるひとつの名盤ともいえます。だって元が大名盤なわけだしね。
Bootleg Series 14: More.. [12 inch Analog]
Bob Dylan
Columbia (2018-11-02)
売り上げランキング: 51,411



リイシュー&発掘は2018年も充実の内容でした。
次回はボックス&邦楽を予定しています。2019年も半年が経とうとしてるのは内緒だよっ!!


「いいね」感覚でちょっと下のボタンを押してみませんか?ワタクシに愛の手を。目指せ再びの音楽ブログランキング1位!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


世界一遅い?2018年ベストディスク発表!

世界一遅い?2018年ベストディスク発表!

毎年適当にタイトルをつけてやってます、その年の個人的に良かった盤を発表する企画ですが、
今年は遅れに遅れまして、今回発表となります。
ま、もともと時代の最前線をいくブログではないし、どうせ誰も注目してないし、そう自己満足だし・・・・・・
と、鬱になりそうなのでこのへんでやめておきまして、


「輝け!!『音楽と本を軸に回る僕のライフ。』が選ぶ、2018年ベストディスク大賞!」開催でございます!!


2018年はワタシ的には洋楽が豊作、邦楽が不作の一年となりました。
そんな2018年、まずは洋楽からです。
それではいってみましょー。
(アマゾンのリンクは基本ワタシが購入したフォーマットになっております。アナログ盤多めです)


10位 どちらも外せなかったので二枚エントリー。すでにベスト11枚という反則です。
ニール・ヤング&プロミス・オブ・ザ・リアル『Paradox (Original Music from the Film)』
Netflixで配信されたミュージカル映画のサウンドトラック。
精力的なリリースが続くニール・ヤングさんですが、これはもうニール・ヤング&プロミス・オブ・ザ・リアルの新作アルバムと言って差し支えない内容です。
映画にニール・ヤングさんも出演してるそうなので、見てみたいですが、ネトフリ未加入なので観れてませんです。
PARADOX [12 inch Analog]
PARADOX [12 inch Analog]
posted with amazlet at 19.04.23
OST
REPRI (2018-04-13)
売り上げランキング: 87,148


コートニー・バーネット『TELL ME HOW YOU REALLY FEEL』
90年代にUSオルタナにどっぷりハマった人ならかならず刺さります。私も見事射抜かれました。
今年リリースされたブリーダーズの新作と並べても全く違和感ないし、むしろこっちの方が出来が良い。
TELL ME HOW YOU REALLY FEEL [輸入盤LP](MA0122LP) [12 inch Analog]
COURTNEY BARNETT コートニー・バーネット
MilK! Records (2018-05-18)
売り上げランキング: 329,724





9位 J・マスキス『ELASTIC DAYS』
ダイナソーと並行してソロもコンスタントにやってくれるのは嬉しい限り。どちらも金太郎飴だけど、Jにしかできない世界がそこにあって、それを聴くのが我々の喜びなわけで。いつもよりポジティブな空気に包まれてる気はしますが、今回もいつも通りの良き1枚。
ELASTIC DAYS (IMPORT LP) [Analog]
J MASCIS
SUB POP (2018-11-09)
売り上げランキング: 133,639




8位 エルヴィス・コステロ&ジ・インポスターズ『LOOK NOW』
ジ・インポスターズと10年ぶりに組んだアルバム。
一曲目のポップチューン、二曲目のメロウな曲でこのアルバムの出来の良さを感じることができます。
絶頂期のコステロ師匠に近い感触。そこに円熟味も加わってるのである意味無敵。さらに今回は、久しぶりのバカラックとの共作、そしてなんと夢のタッグ、キャロル・キングとも一曲共作しとります!
一人でやっても凄いというか全部一人でもやっちゃうわけだけど、コラボレーターがいると違う要素が注入されるとともにコステロ自身に気合いが入るのかも。
曲数の多いデラックス・エディションを激しくオススメします。
LOOK NOW (DELUXE EDITION) [2LP] (180 GRAM, GATEFOLD) [12 inch Analog]
ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERS
CONCORD RECORDS (2018-10-12)
売り上げランキング: 178,852




7位 ジャック・ホワイト『Boarding House Reach』
ジャケはあんまり好きになれないんだけど(TMRのvaultパッケージのバージョンのジャケの方が格好良いです)、中身は良いです。
古典的なロックンロールへの愛が詰まっていて、かつ先鋭的っていう、実はすごい1枚。ジャック・ホワイトという男の懐の深さというか、音楽に向き合う姿は実に強い。そんなことを思い知らされるアルバムに仕上がってます。
Boarding House Reach [Analog]
Boarding House Reach [Analog]
posted with amazlet at 19.04.23
Jack White
Third Man Records (2018-03-23)
売り上げランキング: 117,155




6位 ザ・ディセンバリスツ『I’ll Be Your Girl』
日本での評価はいまいち高くない気がしますが、新作をリリースする度に私の中の評価は上がり続けています。
今回もまた満足度の高い1枚でした。新たな音楽性を示した1枚なんだけど、バンドとしての軸はぶれていないので、
聴いていて楽しいです。この不思議なポップ感は他では味わえないので、彼らを聴いたことない人はぜひ聴いてみてほしですね。
ジャケは今回の1位かも。
I'LL BE YOUR GIRL [12 inch Analog]
DECEMBERISTS
RTD (2018-03-16)
売り上げランキング: 764,141




5位 マニックス
彼らの最近のアルバムの中では一番好きかも。実は私、セカンドの『Gold Against the Soul』がめちゃくちゃ好きなんですけど(記念盤とかがスルーされて憤慨しております)、今回のアルバムはそのセカンドに近い印象です。再び黄金期を迎えそうな気配も漂う会心作だと思います。

アナログ盤とCDのデラックス・エディションどちらも買ってしまいました。
RESISTANCE IS FUTILE [12 inch Analog]
MANIC STREET PREACHE
COLUM (2018-04-13)
売り上げランキング: 218,594


レジスタンス・イズ・フュータイル -デラックス・エディション-(完全生産限定盤)
マニック・ストリート・プリーチャーズ
SMJ (2018-04-18)
売り上げランキング: 127,769




4位 アッシュ『ISLANDS』
マニックスもそうですが、今年は自分がリアルタイムで聴いてきた90年代のバンドが良いアルバムをリリースしてくれました。復活とは言いたくないし、バイアスもかかってるかもしれないけど、実に良い気分です。アッシュも今回やってくれました。
初期のポップさを取り戻したかのような爽快さあふれるアルバムに仕上がってます。
「うわ、アッシュ懐かしい」っていう人も聴いたら嬉しくなる1枚だと思いますぜ。
ISLANDS [LP] [12 inch Analog]
ISLANDS [LP] [12 inch Analog]
posted with amazlet at 19.04.23
ASH
INFECTIOUS MUSIC (2018-05-18)
売り上げランキング: 451,335




3位 スティーヴン・マルクマス『Sparkle Hard』
10位のコートニーバーネットが21世紀のオルタナミュージックならば、こっちはずっと活動しているオルタナレジェンド。今またこんなにも素晴らしい作品を産み出してくれることに、感動すら覚えます。
90年代からの自分の嗜好と合っていて思い出補正もかかってるかもしれないけど、それでも素晴らしいものは素晴らしいのだ。
実は2019年に18年ぶりの個人名義のソロアルバムも出ちゃってます。
SPARKLE HARD [LP] [Analog]
SPARKLE HARD [LP] [Analog]
posted with amazlet at 19.04.23
STEPHEN MALKMUS & THE JICKS
MATADOR (2018-05-18)
売り上げランキング: 300,136




2位 ジョン・スペンサー『SPENCER SINGS THE HITS』
「ジョンスペがソロ活動」最初聞いたときには正直がっかりしました。うまくは言えないけれど、ブルース・エクスプロージョンが終わってしまったような気がしてしまったのかもしれない。なんとなく敗北を感じるような。
ただ、60年代ガレージのようなジャケットを見て何かあるような期待感もあった。
はい、結果はこの順位。最高のロックンロールがそこにありました。
ジョンスペと何が違うのと言われると、違わないです、はい。でもブルースエクスプロージョンの時にはない爽快さがある。きっと自分のやりたいことを思いきりやったんだと思う。願わくばブルースエクスプロージョンでも今回のような思いきりのよい音を今一度聴かせて欲しいです。
アマゾンでもアーティスト名がザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンになってます。それくらい違わないってことですね(笑)。
SPENCER SINGS THE HITS [Analog]
JON SPENCER
INTHE (2018-11-30)
売り上げランキング: 185,869




1位
スピリチュアラアズド 『And Nothing Hurt』
彼ら(というより彼、といったほうがよいかもですが)のアルバムにはハズレが無いと思ってますが、今回はそんな中でも上位に位置づけられるかもしれない。21世紀のサイケデリックフォーク。自分の中で一番近い感触なのは「あの頃のディラン」。それくらい刺さる音楽でした。

あまりの素晴らしさに通常盤アナログを買ったあとデラックス盤にも手を出してしまいました。
And Nothing Hurt [Analog]
And Nothing Hurt [Analog]
posted with amazlet at 19.04.25
Spiritualized
Fat Possum Records (2018-09-07)
売り上げランキング: 406,814


And Nothing Hurt Ltd. Deluxe LP Box [Analog]
Spiritualized
Pias UK (2018-09-07)
売り上げランキング: 444,056


はい、2018年の10枚(ほんとは11枚)いかがでしたでしょうか。
おそらく購入したのに忘れてる盤などもあると思いますが、今現在のワタシの乏しい記憶の中でのベストな10枚です。
これ忘れてるんじゃないの?とか、この盤良かったですなどあれば、ブログ内やツイッターでコメント下さい。

次回は邦楽編です。近日公開!!世界最遅!!
FC2カウンター
supernovaのオススメ!
Sony Music Shop Lifestyle 135 home entertainment system Bose OE2 audio headphones ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
amazon
カテゴリ
月別アーカイブ
CDが片付かないあなたへ。
Supernovaがリアルに買って良かったガジェット。
絶滅危惧種のシングルCDを保護しよう。
プロフィール

Supernova

Author:Supernova
ようこそ!
コメントやツイッターのフォローなどされるととても喜びます。リンクももちろんフリーですが、一言頂けるとこれまた喜びます。相互リンク絶賛募集中!


検索フォーム
リンク
にほんブログ村ブログパーツ(β)
フィードメーター。
フィードメーター - 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
トラックワード
音楽本!
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
オーディオウィジェット。
アナログレコードを愛する皆様へ。
おすすめアナログプレーヤー。